ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

  • ホーム
  • 新着情報
  • 令和4(2022)年度宮城教育大学教育学部改組に係る入学者選抜方法について(予告)第4報を掲載しました。

令和4(2022)年度宮城教育大学教育学部改組に係る入学者選抜方法について(予告)第4報を掲載しました。

令和4(2022)年度宮城教育大学教育学部改組に係る入学者選抜方法について(予告)

令和3年3月22日第4報

 宮城教育大学は、令和4年度学部改組に伴い、新たな入試制度を導入する旨、第1報から第3報にわたり公表してきました。
 今般、募集人員及び学校推薦型選抜宮城県内定着枠を導入する特定の地域が決定しましたので、お知らせします。

1 募集人員
 令和4年度の宮城教育大学教育学部の募集人員は、345名に決定しました。総数では現在と変更ありませんが、以下の表のとおり、専攻ごと、試験区分ごとの募集人員には変更がありますので、ご確認ください。 
 

2 学校推薦型選抜
 第3報でお知らせした学校推薦型選抜で実施する宮城県内定着枠の募集人員は、10名です。宮城県内定着枠は、宮城県内の特定の地域で小学校の教員として就職することを強く希望する者であることが推薦要件となります。その特定の地域は以下のとおりです。
 大崎市、栗原市、加美町、色麻町、涌谷町、美里町、石巻市、登米市、東松島市、女川町、気仙沼市、南三陸町


3 その他
 令和4年度入学者選抜要項は、令和3年7月に公表しますので、必ず確認してください。 

※PDF版はこちら

先頭へ戻る