ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

学生生活・就職

clear

キャリアサポートセンター

Career Support Center

キャリアサポートセンター活用の勧め

 皆さん、こんにちは。キャリアサポートセンターは、学生の皆さんの就職活動を支援することとともに教員としての資質や力量をアップさせることを目的として、平成16年10月に設置されました。そして、平成23年4月に学内共同の施設として室を設け、今年で発足から12年目を迎えています。学生の皆さんからは「キャリサポ」の愛称で親しまれています。
 宮城教育大学は、教員養成大学として教員養成機能における広域の拠点的役割を目指しており、教員としての就職率を高めることを目標としています。教員を希望する皆さんが高い志を持ち、それぞれの個性や良さに磨きをかけ、自信を持って教育現場で活躍できるよう支援していきたいと考えています。
 そのためには、まず学生の皆さんが1年生の時から「キャリサポ」を利用してほしいのです。教員という職業についての質問や教員になるかどうか迷ったときの相談、教員採用試験についての質問など、何でも気軽に相談に来てください。また、教員採用(就職)試験のための勉強スケジュールや、出願書類等の添削、模擬面接、模擬授業、論作文の添削、進路相談等、教員採用試験(就職)に関する相談であれば遠慮なく何回でも「キャリサポ」に足を運んでください。「キャリサポ」を利用することでモチベーションが高くなり、また、指導を繰り返し受けることで考え方が整理でき、面接のマナーや流れが自然に身につき、教員としての資質や力量が高まり、やがてそれが教員としての採用(就職)に繋がっていきます。
 平成27年3月卒業者も数多く教員として就職しましたが、やはり、「キャリサポ」を利用した学生と利用しない学生とを比べると、利用した学生の方が極めて合格率が高いことは言うまでもありません。
 また、「キャリサポ」には「ボランティアサポートルーム」を併設しており、学生のさまざまなボランティア活動を支援しております。宮城教育大学は、人としての成長である「人間力」形成を図ることに重点を置いています。教員には、人並み以上の多くの資質能力が求められます。教科に関する幅広い教養、専門的力量はもとより、人としての思いやりの心、度量の大きさ、コミュニケーション力、そして的確な判断力と決断力、等々、数え切れないものが求められています。これらの資質能力は、言うまでもなく、人間にとって本質的であり、必ず備えていなければならない「人間力」の内容です。教員としての「人間力」は、子どもたちを身近に感じ、共に歩み、共に学ぶという次元でこそ身につくものです。とりわけボランティア活動により、その資質・能力は身につくものと言えるでしょう。ボランティア活動には、小学校・中学校等での学習支援や地域のコミュニティ活動など、いろいろな種類があります。どうか積極的な取組に期待しています。
 さらに、キャリサポでは、教員以外の進路を希望している学生に対しても、公務員等採用試験や企業採用試験等の対策の支援も行っています。ぜひ、キャリサポに気軽に相談に来てください。

キャリアサポートセンターでできること

1. 就職相談

 就職支援インストラクターが学生との日常的な会話を通じてきめ細かい相談に応じています。

2. 求人票の閲覧

 一般企業、私立学校等からの求人情報を閲覧できます。

3. 面接指導

 企業面接、教員採用面接又は公務員人物試験を受ける予定の学生に対して個別に面接指導を行っています。

4. 論作文・エントリーの添削

 教員採用試験・公務員試験・企業試験対策として論作文やエントリーシートの添削を行っています。

5. ピアノ実技指導

 教員採用試験対策として小学校の教員を目指す学生に対してピアノの実技指導を行っています。

6. 各種問題集等の閲覧

 各種の採用試験問題集、教科書(小・中・高)及び就職情報誌等を閲覧できます。

7. 教員採用試験対策講座

 学内外の講師陣により教員採用試験対策の勉強会を行います。

8. フォローアップ研修

 教員採用試験合格者を対象に、授業以外の給食指導や清掃指導等を体験研修します。

9. 卒業生の支援

 卒業生に対する就職支援、相談及びアフターケアを行います。

10. 1年次からのキャリア形成

 1年次からキャリア形成をデザインし、職業感を身につけます。

教員採用ガイダンス

模擬面接

窓口の様子

clear
先頭へ戻る