ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

教職大学院生と教員との意見交換会が行われました。

 平成22年2月5日(金)10時30分から本学221教室において、教職大学院生1年次9名と大学院担当の教員6名による今年度2回目となる意見 交換会が行われました。
 今回は、事前に行ったアンケートにより、「研究・指導体制について」と「院生間の交流について」という2つのテーマにつ いて、2グループに分かれて懇談する形で、行われました。
 院生は、そのほとんどが現職の教員であり、2つのテーマについて話し合いながら、今 後、所属校に戻ってからの抱負や不安について、忌憚のない意見を交換していました。
 最後に、各グループから発表があり、今後の研究・指導体制に 対する院生からの要望や継続的院生との交流のための提案もあり、時間をオーバーするほど、熱心な意見交換会となりました。


(教職大学院教員会議FD部会)

先頭へ戻る