ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

「日本/ユネスコ パートナーシップ事業」評価検討会開催

 平成22年6月6日(日)東京にて平成21年度「日本/ユネスコ パートナーシップ事業」評価検討会を開催しました。
 ユネスコスクール支援大学間ネットワーク(ASPUnivNet)事務局の宮城教育大学が、標記事業に申請を行い、ASPUnivNet加盟大学へ再委託したもので、平成21年度の事業の評価を踏まえ、今後の実践に反映させるべく標記会議を実施したものです。
評価委員の、国連大学高等研究所・高木宏明上席研究員、日本ユネスコ協会連盟・寺尾明人組織部長、アジアユネスコ文化センター・柴尾智子課長(代理出席)か ら、各大学や全体の取り組みに対する評価とコメント、文部科学省国際統括官付からは事業実施に対するアドバイスを頂きました。
 今後、ASPUnivNetとして、本日の評価やアドバイス等を平成22年度の事業に反映させ、ユネスコスクール加盟促進とユネスコスクールの質の向上を目指した支援を実践することを確認しました。

ユネスコパートナーシップ.jpg
先頭へ戻る