ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

【 附 属 学 校 】 特別支援学校高等部による「喫茶営業」を実施しました。

 2月14日(火)、15日(水)の2日間、特別支援学校高等部の生徒が大学構内の萩朋会館で喫茶店「カフェ・ド・ルポ」の営業を行いました。
 本校では、作業学習の中で、人と関わり合いながら働くことを目的とし、「喫茶」の授業を取り入れています。「喫茶」は三つの作業班のうち「総合サービス業班」が取り組んでいる学習です。萩朋会館での営業に向け、事前に校内で2週間の模擬喫茶を行いました。生徒達は、教職員や来校した学生を相手に失敗を繰り返しながらも接客に励みました。また、喫茶店営業の案内チラシを自分たちで作成し、萩朋会館前で配る経験もしました。
 当日は、コーヒーやクッキーを準備しながらお客様を心待ちにしていた生徒達。開店して間もなく、店内には生徒達の「いらっしゃいませ」など、お客様との会話が響き渡りました。フロア係の生徒は「事前に練習した時はうまくできなかったけれど、萩朋会館では落ち着いて接客ができました。」と自信たっぷりに話していました。2日間とも学生及び教職員が多数来店し、盛況のうちに終了しました。

  huzoku_kissaeigyo1.jpg huzoku_kissaeigyo2.jpg

先頭へ戻る