ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

【 附 属 学 校 】 「学長先生のお話を聞く会」を開催しました。

 宮城教育大学附属学校では、幼稚園、小学校、中学校及び特別支援学校の保護者による連合PTAの活動を積極的に実施しており、平成24年1月13日(金)に毎年恒例となっている「学長先生のお話を聞く会」を開催しました。
 この会は、保護者の方々に大学と附属学校の教育や研究について、理解と支援をいただく機会となっていると同時に、高橋学長の教員生活での様々なエピソードが披露されることから好評を博しています。当日は、小雪の舞う厳しい寒さにも関わらず100名を越える保護者の方々にお集まりいただきました。
 今年度は、震災に関連し大学生のボランティア活動の紹介や復興に向けた大学の取り組み、高橋学長が大学教員として赴任した頃や小学校長就任中の思い出を語っていただきました。また、学長、そして附属四校園の学校部長として抱いておられる社会的使命と附属学校で学ぶ子供達へのメッセージなど、笑いあり、感動あり、盛りだくさんの内容となりました。
 最後に、連合PTAの代表から3月末に退職される高橋学長へ感謝の言葉と花束が贈られ、大盛況の会となりました。

 

huzoku_gakutyo.jpg
 

先頭へ戻る