ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

  • ホーム
  • 新着情報
  • 【新型コロナウイルス感染症対策】学生への緊急経済支援へのご協力のお願い

【新型コロナウイルス感染症対策】学生への緊急経済支援へのご協力のお願い

宮城教育大学は「教員養成大学」であり、「教職員と学生が共に考え、共に学び、共に悩み、共に進み、共に創造する大学」です。学生たちは「教師」を目指して、学修を重ねながら、課外活動やボランティアに励み、多角的な視点と共に一つの事象に対し能動的に考えを進め、継続して考えを深める姿勢を養います。

 

今般の新型コロナウィルス感染症の拡大という危機的状況に直面し、本学では、国や自治体からの不要不急の外出自粛の要請に従いつつ、学生の学修の機会を維持・継続するために、5月11日からオンラインによる遠隔授業を開始し、当面、この形態を基本とする予定です。

学生の皆さんも、外出自粛、社会経済活動の急激な変化により、ご家庭の家計状況の変化、アルバイト自粛等により学生生活維持への支障が想定されてきております。

つきましては、本学でも、予測がつかない今後の変化の中での教育、学生の生活環境の維持のための対応方策の充実を想定しており、教師を目指す学生たちの志(こころざし)が途切れぬよう、皆様からのあたたかいご支援を賜りたく、是非とも宮城教育大学基金へのご寄附をお願いいたします。

 

1.学生の学修環境確保事業全般への寄附:

    学生の教育環境整備に役立てます。

 

2.経済的修学困難な学生支援への寄附:

    学生生活を維持するための支援に役立てます。

 

 

  ○宮城教育大学基金 http://www.miyakyo-u.ac.jp/fund/index.html

先頭へ戻る