ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

  • ホーム
  • 新着情報
  • 附属図書館スパイラル・セッション「児童文学とは何か、児童文学研究とは何か」開催のお知らせ

附属図書館スパイラル・セッション「児童文学とは何か、児童文学研究とは何か」開催のお知らせ

附属図書館ではスパイラル・セッションと題して、さまざまなイベントを開催しています。

2017年8月9日には下記のイベントを実施いたします。一般公開いたしますので、どなたでもご参加ください。参加無料、事前申し込みは不要です。当日、会場までお越しください。


「対談 宮川健郎×中地文 児童文学とは何か、児童文学研究とは何か―その楽しみと意義―」

● 日時: 2017年8月9日(水)13:30-15:00
● 講師: 宮川健郎先生(武蔵野大学文学部教授、中地文(本学附属図書館長)
● 場所: 附属図書館 スパイラル・ラボ
● 対象: 一般公開、参加無料、申込不要

案内ホームページ(附属図書館)
イベントちらし(PDFファイル)
先頭へ戻る