ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

「宮城協働モデルフォーラム」の開催について

宮城教育大学では、文部科学省「地(知)の拠点整備事業」による「宮城協働モデルフォーラム」を以下により開催いたします。
本フォーラムでは、社会・地域の要請に応える次世代型の教員養成とは何かについて考えていきます。
入場は無料です。皆様のご参加をお待ちしております。


「宮城協働モデルフォーラム」
日時: 平成28年2月13日(土)12:30~17:15 (12:00開場)
会場: 宮城教育大学2号館 (仙台市青葉区荒巻字青葉149)

<プログラム>
12:30~14:25
・開会
・挨拶  宮城教育大学    学 長 見上 一幸 
               宮城県教育委員会  教育長 髙橋  仁 
               仙台市教育委員会  教育長 大越 裕光
・特別講演  文部科学省等中等教育局教職員課 課長 茂里  毅
・基調講演(13:25~14:25)
 独立行政法人日本学術振興会 理事長 安西祐一郎
 「未来に生きる子どもたちのために-教育実践と新しい教員像-」

(14:25~14:35 休憩)

14:35~17:15
・パネルディスカッション
  テーマ「県・市・大学が連携する初任教員養成・育成プロジェクト」
  コーディネーター:宮城教育大学
  パネリスト:宮城県教育委員会担当者/仙台市教育委員会担当者
・プロジェクト実証実験モデル校からの実践報告
  テーマ「イノベーティブ・ティーチャー養成を目指して」
     女川町立女川小学校   宮城県立聴覚支援学校
     宮城県多賀城高校    宮城県教育委員会「授業の技」
     宮城県立光明支援学校  仙台市教育委員会「仙台通級プロジェクト」
・閉会

coc0213.jpg






















チラシはこちらです
申込書はこちらです

お問合せ/お申込み
宮城教育大学COC推進会議
TEL 022-214-3688、3640
FAX 022-214-3576
E-mail miyagi-coc●adm.miyakyo-u.ac.jp
    (●を@に置き換えてください)
先頭へ戻る