ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

「宮城協働モデルフォーラム」の開催について

  「生涯にわたって学び続ける力、主体的に考える力を持った人材」の育成は、我が国の将来にとっても、東日本大震災にからの早期復興のためにも重要な課題となっています。
  宮城教育大学は、地方自治体や企業と協働した新しい教員養成システムを構築し、『イノベーティブ・ティーチャー』の育成を目指すプロジェクトに取り組んでいます。
  本フォーラムでは、社会・地域の要請に応える次世代型の教員養成とは何かについて考えていきます。入場は無料です。皆様のご参加をお待ちしております。
 
--------------------------------------------------------------------------------------------------
文部科学省「地(知)の拠点整備事業」
宮城協働モデルフォーラム  “宮城協働モデルによる次世代型教育の開発・普及“プロジェクト
 
日時: 平成27年3月21日(土)13:00~16:20(開場12:30)
場所: 宮城教育大学2号館
 
プログラム:
13:00~14:10
開        会
挨    拶        宮城県教育委員会教育長 高橋 仁
挨        拶        仙台市教育委員会教育長 上田昌孝
主催者挨拶     宮城教育大学学長 見上一幸
メッセージ   文部科学省
基 調 講 演   「イノベーティブ・ティーチャーの実像を求めて~県・市・大学の連携~」
                      宮城教育大学総務担当理事・副学長 石澤公明
                      宮城教育大学教授 村上由則
 
14:20~16:20
1年間の取り組み報告
「実証実験モデル校の取り組み報告」
                      宮城教育大学連携担当理事・副学長 中井 滋
                      宮城教育大学特任教授 熊野充利
「CIT Ver.1.0の公開」
                      宮城教育大学准教授 安藤明伸
                      宮城教育大学特任教授 大村 巌
閉 会 挨 拶       宮城教育大学連携担当理事・副学長 中井 滋
 
申込方法については、こちらをご覧ください。
 
 
お問合せ:宮城教育大学COC推進会議
TEL 022-214-3688、3640
先頭へ戻る