ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

第60回教養講座を実施しました

 宮城教育大学では、11月1日(土)に東北楽天ゴールデンイーグルス社長補佐のマーティ・キーナート氏を講師に迎え、第60回教養講座を実施しました。
   同講座は、学生の教養を広める機会を提供するとともに、一般市民等にも案内して、大学との交流を図るものです。
 今年度は『教育は人生の保険です』と題して、ユーモアを交えながら真の文武両道を中心に予定時間を超えて話がはずみました。
 大学祭と連携して開催したこともあり、会場には学生の他に、一般の来場者を含め多数の参加者が詰めかけました。
 自分で壁をつくらず"できる"という強い意志を持つことの重要性について具体例を交えながらの説明には、聴衆も大いにうなずき、盛会のうちに閉会となりました。
 

2008kyoyokoza2.jpg
先頭へ戻る