ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

ウェスレー大学と「学術交流に関する覚書」取り交わしおよび記念講演会を開催

  去る11月18日、米国デラウエア州ウェスレー大学と宮城教育大学との間で学術交流に関する覚書が締結されました。
 ドーバー市のウェスレー大学 と本学との交流は、2001年から始まり、今日まで本学から11名の短期留学生を送り出し、延べ13名の教員が相互訪問しています。
 宮城県とデ ラウエア州の姉妹県州関係、岩沼市とドーバー市との友好都市関係、そして宮城教育大学と岩沼市との連携協定が、この交流の基礎になっています。
こ のような交流実績を踏まえて、このたび本学とウェスレー大学が交流に関する覚書を締結することになりました。
 なお、覚書の締結にあわせて、同月 20日、ウェスレー大学ジョンストン学長、学務担当ドゥワイヤー副学長の記念講演会も開催されました。

 

覚書2.JPGウェスレー大学ジョンストン学長(右)と宮城教育大学高橋学長(中央)との覚書取り交わしの様 子

 

 

記念講演会1.JPG

      ウェスレー大学ジョンストン学長による記念講演の様子

先頭へ戻る