ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

Karen Masatsugu講師 公開講演会のお知らせ

 活水女子大学の政次カレン講師による下記の講演を一般に公開いたします。
 当日は「英語の絵本を読み聞かせるテクニックをつかもう!」というタイトルで講演会が行われます。

 講演者の政次カレン講師は、英語の絵本を読み聞かせる実践的な取組に力を入れている方です。活水女子大学構内では「Storyland(子供たちのための英語の本の図書館)」が2009年に開館されており、ここは地元地域の方々も利用できる施設となっています。この図書館で、実際に学生が地域の親子向けに英語の絵本の読み聞かせを頻繁に行っています。この英語の絵本の読み聞かせは、幅広い世代の親子が英語に気軽に触れられる場、さらには学生自身が生の経験を通して学べる場にもなっているのです。
 実際にやってみること、読み聞かせの経験を通すことで、指導のコツやポイントなどをよりよく吸収できるのが実践の大きな強みです。
 講演の内容は、英語の絵本を読み聞かせる際のやり方、その効果、課題など。ストーリーテリングの秘訣も、やってみて学べる貴重な機会!英語教育に携わっている方々、また、将来英語教育に触れる方々にとっては見逃せない内容が目白押し。また、この講演では教員養成に関わる方々や児童生徒を教える教師が、明日からすぐに使えるたくさんの実用的なアイデアも含みます。長崎からの新鮮な体験を皆さまに。ぜひご参加ください。


1.日時 : 平成28年6月26日(日) 14:30~17:30

2.場所 : 宮城教育大学4号館420教室 
      (仙台市青葉区荒巻字青葉149番地)

3.対象者: 主に小・中・高等学校及び大学の英語教育に関心をお持ちの方

4.参加費: 無料  ※事前申込みは必要ありません。

講演者略歴:
1987年(昭和62年)から日本で教鞭を執っており、長崎の活水女子大学 子ども学科の外国人講師を13年働めている。学生の実践としては7年以上、英語の絵本の読み聞かせを扱っており、現在の研究対象は、「児童英語教育-絵本の読み聞かせと学習者への海外留学の影響-」

◎ 講演会のチラシはこちらです。

お問合せ先:
附属・小学校英語教育研究センター(仁昌寺)     
TEL   :  022-214-3493
E-mail :  tnishoji●staff.miyakyo-u.ac.jp 
    (●を@に置き換えて送信してください)
HP: http://pseec.miyakyo-u.ac.jp/
先頭へ戻る