ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

学部・大学院

clear

数学教育専修

Mathematics Education

clear
clear

専任担当教員名

教 授 瓜生等(解析学)
教 授 鎌田博行(幾何学)
教 授 高瀬幸一(代数学)
教 授 森岡正臣(数学科教育)
特任教授 麻生透(幾何学)
准教授 佐藤得志(解析学)
准教授 田谷久雄(代数学)

専修の特色

 数学教育専修における教育・研究の内容は、「算数・数学科教育」に関するものと、「数学」(代数学、幾何学、解析学)における特定の専門分野を深く掘り下げるものの2本の柱から成り立っています。本専修の入学者は、上記の2本の柱に属する基本的な講義を履修し、数学及び数学教育に関する広い視野を獲得するとともに、研究指導教員の指導のもとで、自らの選択した課題について深く研究するというシステムになっています。これにより、広い視野と優れた研究能力を併せもった、実力ある数学教員の養成を目指しています。

[主な専門科目]

数学科教育特論 数学科教育特別演習 代数学特論 代数学特別演習 幾何学特論 幾何学特別演習 解析学特論 解析学特別演習 臨床教育研究 学校実践研究 特別研究

clear

教育体系

 一年次にほとんどの数学専門科目と数学教育専門科目を履修します。また、一年次から指導教員とマンツーマンで特定の研究テーマでセミナーを行い、その成果を修士論文としてまとめます。

取得免許・資格

 大学院2年間の在籍・修了だけで取得できる教員免許はありませんが、小学校1種教員免許、中学校1種教員免許(数学)、高等学校1種教員免許(数学)所有者はそれぞれの免許が専修免許にグレードアップします。

修了後の進路

教員 中学校(宮城)、高等学校(宮城)

clear
先頭へ戻る