ここからサイト共通メニューです。

サイト共通メニューをスキップします。
 

大学案内

clear

過去の取り組み

Past Initiatives

clear

教員養成GP

文部科学省 「大学・大学院における教員養成推進プログラム(教員養成GP)」

 「教員養成GP(グッド・プラクティス)」とは、文部科学省が、大学間の競争的な環境のなかで、教育の今日的課題に柔軟に対応しうる高い資質をもつ教員養成のための特色ある優れた教育プロジェクトを選定し、重点的に財政支援を行うものです。

「教員養成シャトルプロジェクト」
「広域大学間連携による教員研修の構築」
「教育の今日的課題」解決に向けた新研修システムの実現

 本プロジェクトは、筑波大学・茨城大学・千葉大学・東京学芸大学・大阪教育大学・玉川大学との密接な連携協力のもと、児童生徒の学ぶ意欲の低下、規範意識の低下、また学校の危機管理への対応など、学校教育の今日的課題の解決に資する高度な研修を実施するものです。本学は、インターネットによる双方向型テレビ会議システムを活用し、特別支援教育の研修を担当します。
 本プロジェクトの推進により、現職教員の資質向上はもちろんのこと、大学間の資源の共有化、教育現場との緊密な連携にもとづく理論研究と教育実践との融合など、大学における教育研究の質的向上も期待されます。

「課題解決型オーダーメイド大学院プログラム」
「教育の今日的課題」解決に向けた新研修システムの実現
アドビPDFダウンロード

アドビリーダーでご覧ください。お持ちでない方は
コチラからダウンロード

clear

学生支援GP

「障害学生も共に学べる総合的学生支援」(平成19年度~平成22年度)
障害学生との共生により人間性豊かな社会人を育成するための
入学から就職までの総合的学生支援システム構築

 「新たな社会的ニーズに対応した学生支援プログラム(学生支援GP)」は、学生の人間力を高め人間性豊かな社会人を育成するため、各大学・短期大学・高等専門学校における、入学から卒業までを通じた組織的かつ総合的な学生支援のプログラムのうち、学生の視点に立った独自の工夫や努力により特段の効果が期待される取組を含む優れたプログラムを選定し、広く社会に情報提供するとともに、財政支援を行うことで、各大学等における学生支援機能の充実を図ることを目的としたプログラムです。
 本学は、障害のある学生に対するこれまでの支援実績が高く評価されるとともに、今後もさらに支援を拡充し、障害学生支援のモデル的存在となるよう努力しています。

「障害学生も共に学べる総合的学生支援」(平成19年度~平成22年度)
アドビPDFダウンロード

アドビリーダーでご覧ください。お持ちでない方は
コチラからダウンロード

clear
clear
先頭へ戻る