教員紹介

梨本 雄太郎(ナシモト ユウタロウ)

職名
教授
所属
教職大学院
学位
修士(教育学)
専門領域
社会教育・生涯学習
研究テーマのキーワード
社会教育,生涯学習

教育研究内容

成人学習論

学校と地域との連携・協働

教育活動

1:担当授業

  • 教職大学院 平成27年 学校教育・教職研究B(地域協働) 
  • 教職大学院 平成27年 学校教育・教職研究A(防災教育) 
  • 教職大学院 平成27年 実践適応と評価・分析論A 
  • 教職大学院 平成27年 実践適応と評価・分析論B 
  • 学部 平成27年 社会教育論 
  • 学部 平成27年 生涯学習論 
  • 学部 平成27年 教育学コース卒業研究演習e 
  • 学部 平成27年 教育の原理c 
  • 学部 平成27年 社会教育講義 

学校支援

研究業績

7:著書

  • 「組織・集団観の変容と社会教育」 2015年4月18日 
  • 「社会教育・生涯学習の実践と研究の関係史」 2015年4月18日 
  • 『中高年等の地域への参画を促す学習プログラム集』 2013年3月 
  • 「インフォーマル教育論序説」 2012年3月30日 
  • 『成人(中高年等)の地域への参画を促す学習プログラムの開発に関する調査研究報告書』 2012年3月 
  • 『2011-2012年版最新教育基本用語』 2011年4月15日 
  • 『生涯学習の基礎[新版]』 2011年3月15日 
  • 「学校教育の役割」 2011年3月15日 
  • 「遊び・居場所・人間形成」 2011年3月15日 
  • 「教育概念の再構築と社会教育」 2006年8月10日 

8:論文

  • インフォーマル教育論序説 2012年3月30日 
  • 地域における子どもの育ちとおとなの役割--地域子ども教室「夢工房」の事例をもとに 2007年3月 

13:外部資金獲得状況

  • 社会教育の理論および実践におけるインフォーマル教育の位置に関する研究 2010年4月 - 2013年3月 
  • 高齢者の学習・社会参加におけるセルフヘルプ・グループの意義 2000年4月 - 2002年3月 

14:その他

  • 成人(中高年等)の地域への参画を促す学習プログラムの開発に関する調査研究 2010年4月 - 2013年3月 
  • 『地域コミュニティの再構築に果たす社会教育の役割~市民センターを中心に~』 2007年10月 -  
  • 『学校・家庭・地域における新しいつながりをもとめて~地域教育の創造的発展~』 2005年10月 -  
  • 日本社会教育学会  -  
  • 日本教育学会  -  
  • 教育思想史学会  -  

諸活動

15:社会貢献

  • 2003年11月 - 2015年10月 仙台市公民館運営審議会委員 
  • 2006年3月 - 2016年2月 宮城県社会教育委員 
  • 2013年1月 - 2016年 宮城県青少年問題協議会委員 

学内管理運営

その他

連絡先等

e-Mail y-nashi(←記載がある場合@staff.miyakyo-u.ac.jpを付け足してください スパムメール対策として分割して記述しております)
URL
TEL 022-214-3715
ADDRESS 仙台市青葉区荒巻字青葉149