教員紹介

鈴木  渉(スズキ ワタル)

職名
准教授
所属
英語教育講座
学位
Ph.D
専門領域
英語科教育
研究テーマのキーワード
インプット、インタラクション、アウトプット、フィードバック

教育研究内容

英語教育学

英語教育の目的・目標・方法を研究しています。

第二言語習得研究

子どもまたは大人が第一言語(母語)を獲得した後に、もう一つ別の言語を習得するプロセスについて研究しています。

応用言語学

言語学と他の学問(教育学、心理学、社会学、脳科学など)との学際的研究を行っています。

教育活動

1:担当授業

  • 学部 平成29年 小学校英語教育概論 
  • 学部 平成29年 英語科教育法II 
  • 学部 平成29年 英語科教育法I 
  • 学部 平成29年 教職実践体験演習 
  • 学部 平成29年 英語 

2:学位指導実績

  • 宮城教育大学大学院教育学研究科 
  • 宮城教育大学大学院教育学研究科 
  • 宮城教育大学大学院教育学研究科 
  • 宮城教育大学大学院教育学研究科 
  •  Linguistics & Germanic, Slavic, Asian, & African Languages, Michigan State University, USA 

3:学生による研究発表

  • Degree of explicitness of written corrective feedback and grammatical accuracy in second language writing.  2016年10月 
  • Short- and long-term effectiveness of direct and indirect written feedback on second language writing: Mediating roles of complexity of linguistic structures.  2016年10月 
  • フィードバック後の発話修正に関するメカニズム-fMRIによる研究- 2016年8月20日 
  • 小・中・高等学校の外国語教育の特徴-現行の学習指導要領解説の計量テキスト分析結果に基づいて-  2016年7月20日 
  • Written corrective feedback: Does the type of feedback, linguistic target or timing make a difference?  2016年4月 
  • Brain mechanism of speech modification following feedback in second language communication.  

学校支援

6:学校支援

  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市確かな学力研修委員会 委員(平成22年度、平成24年度~) 2017年 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 福島県教育委員会 英語力を強化する指導改善の取組外部有識者 (平成24~27年度、29年度) 2017年 
  • 文部科学省委託契約  英語教育地域強化拠点事業(文部科学省委託契約) 運営指導委員(平成27~29年度) 2017年 
  • 文部科学省委託契約 中学校・高等学校における英語教育の抜本的改善のための指導方法等に関する実証研究(文部科学省委託契約)評価方法開発検証チーム委員(平成28、29年度) 2017年 
  • 文部科学省委託契約 英語教員の英語力・指導力強化のための調査研究事業(文部科学省委託契約) 調査研究協力者(平成27~28年度) 2016年 
  • 学校・教育委員会への支援 出前授業 宮城県涌谷高等学校 英語勉強法の科学 2015年1月26日 
  • 現職教員支援 免許法認定講習 認定講習(文部科学省「平成27年度現職教員の新たな免許状取得を促進する講習等開発事業」委託契約)講師 2015年 
  • 現職教員支援 全国英語活動実践研究大会仙台大会授業研究会 指導助言(平成27年度) 2015年 
  • 現職教員支援 出前授業 気仙沼高等学校 大学出張講義「英語勉強法の科学」(平成27年度7月24日) 2015年 
  • 宮城県涌谷高等学校 大学出張講義「英語勉強法の科学」(平成27年1月26日) 2015年 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市青陵中等教育学校 2014年11月10日 
  • 学校・教育委員会への支援 中高英語教育研修会講演会 白石高等学校 技能統合型活動の紹介-第二言語習得理論と実践- 2014年10月31日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台東高等学校 2014年10月27日 
  • 学校・教育委員会への支援 出前授業 宮城県泉館山高等学校 英語勉強法の科学 2014年10月24日 
  • 学校・教育委員会への支援 仙台市中学校研究会英語研究部会講演会 仙台市中山中学校 第二言語習得研究に基づいた活動の紹介~体験し、有用性を実感しよう 2014年9月19日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 英語科教育講習Aー第二言語習得研究ー 2014年8月20日 
  • 学校・教育委員会への支援 宮城教育大学 英語勉強法の科学 2014年8月4日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 小学校英語活動の概論と実践 2014年8月2日 
  • 学校・教育委員会への支援 山形県教育委員会「平成26年度英語ステップアップセミナー」講演 山形県天童市 Introducing SLA-researched activities 2014年7月25日 
  • 現職教員支援 現職教育講座 宮城教育大学 英語教育入門 2014年 
  • 現職教員支援 現職教育講座 宮城教育大学 英語教育の認知心理学的基礎研究 2014年 
  • 学校・教育委員会への支援 仙台市確かな学力研修委員会 2014年 
  • 学校・教育委員会への支援 福島県教育委員会「英語力を強化する指導改善の取組」外部有識者 福島県郡山高等学校 2014年 
  • 附属校園との連携 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城教育大学附属中学校 2014年 
  • 附属校園との連携 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城教育大学附属小学校 2014年 
  • 現職教員支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市青陵中等教育学校公開研究会 指導助言(平成23年度、平成26年度) 2014年 
  • 宮城県泉館山高等学校 大学集中出張講義「英語勉強法の科学」(平成26年10月24日) 2014年 
  • 教師を志す高校生支援事業 「英語学習法の科学」(平成26年8月4日 宮城教育大学) 2014年 
  • 先進的英語教育充実支援事業に係る公開研究事業(宮城県仙台東高等学校) 指導助言(平成26年10月27日) 2014年 
  • 現職教員支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市立仙台高等学校公開研究授業 指導助言(平成25年度) 2013年 

研究業績

7:著書

  • Negotiation of meaning vs. form. In H. Nassaji (ed.), TESOL Encyclopedia of ELT.  Wiley Suzuki, W.  2018年 
  • 『実践例で学ぶ 第二言語習得研究に基づく英語指導』 大修館書店 鈴木渉 2017年7月 
  • Studies in Language Sciences: Journal of the Japanese Society for Language Sciences (Vol 15).  Tokyo. Kaitakusya.  Horie, K., Suzuki, K., & Suzuki, W. (in press).  2017年 
  • 「第二言語習得論」酒井英樹・滝沢雄一・亘理陽一(編)『小学校で英語を教えるためのミニマム・エッセンシャルズ 小学校外国語科内容論』 三省堂 鈴木渉・物井尚子 2017年 
  • 「言語獲得」西原哲雄(編)『心理言語学』 朝倉書店 鈴木渉 2017年 
  • Self-assessment and foreign language activities in Japan. In C. Saida & H. Yuko (eds.), British council new directions in language assessment: JASELE journal special edition.  Tokyo: Noto Publisher Suzuki, W.  2016年 
  • 「英単語学習過程としての「想起」と「記銘」の役割―手がかりとしての文脈か、符号化特殊性か―」 太田信夫・佐久間康之『英語学習と認知心理学の座標軸』 京都:北大路書房 板垣信哉・渡邉兼行・鈴木 渉・小林千夏 2016年 
  • 「インプット中心・アウトプット中心のフォーカス オンフォームの効果-言語学習と内容理解のトレードオフ-」 太田信夫・佐久間康之『英語学習と認知心理学の座標軸』 北大路書房 鈴木 渉・板垣信哉 2016年 
  • 「英語教育・応用言語学・心理言語学」中野弘三・服部義弘・小野隆啓・西原哲雄(編)『簡略英語学・言語学用語辞典』 開拓社 鈴木渉 2015年 
  • The effects of an output-based task on subsequent aural input in a Japanese university setting. In M. Thomas (Ed.), Contemporary Task-Based Language Teaching in Asia. London, UK: Continuum. Suzuki, W., & Itagaki, N. 2015年 
  • The Handbook of Educational Linguistics Blackwell Publishing (edited by B. Spolsky &F. Hult) Merrill Swain & Wataru Suzuki 2010年 Interaction, output and communicative language teachingの章を担当 

8:論文

  • 第二言語習得研究における明示的知識と暗示的知識の測定方法-文法性判断から、確信度、認知神経科学的手法まで- 宮城教育大学外国語研究論集 鈴木 渉 2017年 9 33-42 
  • The effect of quality of written languaging on second language learning.  Writing and Pedagogy Suzuki, W. 2016年 8(3) 461-482 
  • The effects of written languaging on learning the hypothetical conditional in English.  System Ishikawa, M., & Suzuki, W. 2016年 58 97-111 
  • Effects of different types of written feedback on acquisition of two target structures measured by revision and new writing.  Annual Review of English Language Education in Japan Bao, Y-Y., Sato, K., Leis, A., & Suzuki, W. 2016年 27 185-200 
  • 英語学習におけるアウトプット-外国語教育学研究と認知心理学の観点から 宮城教育大学紀要 鈴木 渉・齋藤玲 2016年 50 223-230 
  • 英語活動における『振り返り』の実証的研究-第二言語習得研究の観点に基づいて- JES Journal 板垣信哉・鈴木 渉・リースエイドリアン・栄利滋人・千葉和江 2016年 16 212-227 
  • 教育実践に役立つ第二言語習得研究-インプット、インタラクション、アウトプットの観点から- KELES Journal 鈴木 渉 2016年 
  • 社会文化的アプローチに基づく第二言語習得研究-最新の研究動向と教育的示唆- 第二言語としての日本語習得研究 鈴木 渉 2016年 19 82-97.  
  • 小学校英語活動と中学校英語教育の接続-言語知識と記憶理論の観点から- JES Journal 板垣信哉・鈴木渉 2015年 15 68-82 
  • Neural correlates of second-language communication and the effect of language anxiety. Neuropsychologia Jeong, H., Sugiura, M., Suzuki, W., Sassa, Y., Hashizume, H., & Kawashima, R.  2015年 66 182-192 
  • 第二言語習得研究から見た小学校英語教育-インプットとアウトプットの観点から- 宮城教育大学外国語研究論集 鈴木 渉 2015年 8 43-54 
  • Differential effects of output task type on noticing, second language learning, and reading comprehension: An exploratory study.  The Tohoku English Language Education Society Bulletin Suzuki, W., & Itagaki, N. 2014年 34 75-89 
  • An investigation into effects of feedback through grammar explanation and direct correction in second language writing Annual Review of English Language Education in Japan (ARELE) Suzuki, W., Leis, A., & Itagaki, N. 2014年 25 49-63 
  • Effects of written feedback and revision on learners’ understanding and use of two English grammatical structures.  Language Learning Shintani, N., Ellis, R., & Suzuki, W. 2014年 64  103-131 
  • Isolated and integrated form-focused instruction: Do they contribute to different types of second language knowledge and ability?  Language Teaching Research Spada, N., Jessop, L., Tomita, Y., Suzuki, W., & Valeo, A. 2014年 18 453-473. 
  • The effect of an output task on L2 acquisition: Does task difficulty make a difference?  The Tohoku English Language Education Society Bulletin Borjign, S., Suzuki, W., & Itagaki, N. 2013年 33 59-71 
  • 自由英作文における修正フィードバックの種類の違いが学習効果に及ぼす効果-省察活動としてのランゲージングを伴う場合の検討- 東北英語教育学会研究紀要 2013年 33 1-10 
  • 文法指導におけるフィードバックの効果:フィードバックの種類と言語形式の種類に関する探究的研究 宮城教育大学外国語研究論集 伊藤美保・鈴木渉・板垣信哉 2013年 7  59-73 
  • Grammatical accuracy improvement through focused indirect written corrective feedback on errors in second language writing.  Papers of Foreign Language Studies at Miyagi University of Education Laskar, A., Suzuki,W., and Itagaki, N.  2013年 7 75-96 
  • Written languaging, direct correction, and second language writing revision Wiley (USA) Language Learning  Wataru Suzuki 2012年 62 
  • Written languaging, grammar exercise, and second language proficiency: An explanatory study Miyagi University of Education Papers of Foreign Language Studies at Miyagi University of Education Wataru Suzuki 2011年 6, 47-65. 
  • Is it relevant? The role of off-task talk in collaborative learning Equinox (UK) Journal of Applied Linguistics Khaled Barkaoui, Margaret So, & Wataru Suzuki 2010年 5(1), 31-54. 
  • Languaging: University students learn the grammatical concept of voice in French Blackwell Publishing (USA) The Modern Language Journal  Merrill Swain, Sharon Lapkin, Ibtissem Knouzi, Wataru Suzuki, & Lindsay Brooks 2009年 93(1), 5-29 
  • Languaging in grammar exercises by Japanese EFL learners of differing proficiency Elsevier (Netherland) System Wataru Suzuki 2009年 37 (4), 217-225 
  • Elicited imitation: Toward valid procedures to measure implicit second language grammatical knowledge Ingenta (UK) TESOL Quarterly Yasuyo Tomita, Wataru Suzuki & Lorena Jessop 2009年 43(2), 345-350. 
  • Learner metalinguistic reflections following output-oriented and reflective activities Multilingual Matters (UK) Language Awareness Wataru Suzuki & Nobuya Itagaki 2007年 16 (2), 131-146 
  • Elicited imitation in second language acquisition research University of Toronto Press (Canada) Canadian Modern Language Review Jessop Lorena, Wataru Suzuki & Yasuyo Tomita 2007年 64(2), 197-202. 

13:外部資金獲得状況

  • 科学研究費補助金 分担者(分担金有) 「ランゲージングの効果とメカニズムの解明:学習者要因と長期的効果」 2017年4月1日 -  
  • 科学研究費補助金 分担者(分担金有) 「英語の理解と産出に関する認知メカニズムの縦断的大規模調査研究」 2017年4月 -  
  • 科学研究費補助金 「英語コミュニケーション能力の長期的発達プロセスの解明:縦断的大規模調査研究」 2016年4月1日 -  
  • 科学研究費補助金 代表者 「英語コミュニケーション能力の長期的発達プロセスの解明:縦断的大規模調査研究」 2016年3月1日 -  (国際共同研究強化) 
  • 科学研究費補助金 代表者 「英語コミュニケーション能力の長期的発達プロセスの解明:縦断的大規模調査研究」 2015年4月1日 -  日本学術振興会 
  • 科学研究費補助金 代表者 「コミュニケーション活動における気づきと言語習得:fMRIと超小型NIRSの利用」 2015年4月1日 -  
  • 科学研究費補助金 分担者(分担金有) 「第二言語習得における筆記ランゲージングの効果とプロセスの解明」 2015年4月1日 -  
  • 科学研究費補助金 分担者(分担金有) 基盤研究A 2011年4月1日 - 2011年3月31日 寺澤孝文(岡山大学教授) 
  • 科学研究費補助金 分担者(分担金有) 英語教育における言語活動と文法指導の一体化を目指す基礎研究 2009年4月1日 - 2012年3月31日 板垣信哉(宮城教育大学教授) 
  • 科学研究費補助金 代表者 「外国語教育における学習と評価の有機的統合」 2009年3月31日 - 1948年3月31日 若手研究(スタートアップ) 

14:その他

  • 所属学会 Applied Linguistics 査読委員 2011年 -  
  • 所属学会 Australian Association of Applied Linguistics 査読委員 2011年 -  
  • 所属学会 International Journal of Research in ELT 査読委員 2011年 -  
  • 所属学会 The Japanese Society for Language Sciences 編集委員 2010年 -  
  • 所属学会 小学校英語教育学会 紀要編集委員 2010年 -  
  • 所属学会 Canadian Journal of Applied Linguistics 査読委員 2010年 -  
  • 所属学会 Language and Intercultural Communication 査読委員 2010年 -  
  • 所属学会 International Journal of Applied Linguistics 査読委員 2009年 -  
  • 所属学会 System 査読委員 2008年 -  
  • 所属学会 The Journal of Asia TEFL 査読委員 2008年 -  

諸活動

15:社会貢献

  • 英語は早くからやればよいのか?-最新の研究成果と大人が子どもにできること- 英語教科書コレクション展示会記念講演会 2014年11月2日 - 2014年11月2日 

学内管理運営

18:学内管理運営

  • 国際交流委員会 2012年4月1日 -  
  • 宮城教育大学付属・小学校英語教育センター 2011年3月1日 -  

その他

連絡先等

e-Mail suzukiw(←記載がある場合@staff.miyakyo-u.ac.jpを付け足してください スパムメール対策として分割して記述しております)
URL http://www.researchgate.net/profile/Wataru_Suzuki5
TEL 022-214-3490
ADDRESS 仙台市青葉区荒巻字青葉149