教員紹介

西原 哲雄(ニシハラ テツオ)

職名
教授
所属
英語教育講座
学位
修士(文学)
専門領域
英語学・言語学・日本語学
研究テーマのキーワード
音律音韻論、語彙音韻論、生成形態論、文法のインターフェイス(音声と文法の関係、音声と意味の関係)

教育研究内容

音声学、音韻論、形態論、歴史言語学、社会言語学、英語史

音声学:英語・日本語の発音の理論と実践について/音韻論:英語・日本語の音声の機能と役割について

形態論:英語・日本語の単語の形成について

社会言語学:言語と性別や社会階級との関係について/歴史言語学:英語と他の諸言語との歴史的関係について/英語史:英語の歴史的な変化について

教育活動

1:担当授業

  • 学部 平成29年 後期 演習 英語講読B 
  • 学部 平成29年 後期 講義 現代文法論 
  • 学部 平成28年 前期 講義 英語音声学概論 
  • 学部 平成28年 後期 講義 異文化理解講読B 
  • 学部 平成28年 後期 演習 英語学演習B 
  • 学部 平成28年 英語コミュニケーションコース卒業研究演習d 
  • 学部 平成28年 英語教育卒業研究演習d 
  • 大学院 平成28年 前期 講義 英語学特論B 
  • 大学院 平成28年 後期 演習 英語学特別演習A 
  • 教職大学院 平成28年 後期 講義 英語学特講 
  • 学部 平成28年 前期 演習 英語学研究演習 
  • 学部 平成28年 前期 講義 言語学 
  • 学部 平成28年 後期 講義 日英対照言語学 
  • 学部 平成22年 通年 演習 英語Bh 
  • 学部 平成22年 英語N 
  • 学部 平成22年 通年 演習 英語Ah 
  • 学部 平成21年 前期 講義 英語音声学概論 
  • 学部 平成21年 英語音声学概論 
  • 学部 平成21年 言語学 
  • 学部 平成21年 後期 演習 英語学演習B 
  • 学部 平成21年 後期 演習 英語学研究演習2 
  • 学部 平成21年 後期 講義 現代文法論 
  • 学部 平成21年 通年 演習 比較文化総合演習A 
  • 学部 平成20年 前期 講義 異文化理解講読B 
  • 学部 平成20年 後期 講義 比較文化講読B 
  • 大学院 平成20年 後期 演習 英語学特別演習B 
  • 大学院 平成20年 英語学特別演習Ca 
  • 大学院 平成20年 前期 講義 英語学特講 
  • 学部 平成19年 前期 演習 国際文化原書講読B 
  • 学部 平成19年 後期 演習 英語学演習B 

2:学位指導実績

  • An Analysis of the Restructuring of Prosodic Categories in Two Levels of Prosodic Phonologies 宮城教育大学大学院教育学研究科 2017年3月 主査 
  • The L2 Motivational SelfSystem in Developed and Less-Developed Countries: A Comparison of Japan and Indonesia 宮城教育大学大学院教育学研究科 2017年3月 副査 
  • A Comparison of English Textbooks used in China and Japan with Respect to their Teaching of Pragmatic Expressions 宮城教育大学大学院教育学研究科 2017年3月 副査 
  • Effect of Direct and Indirect Written Corrective Feedback on the Deveolpment of Second Language Accuracy 宮城教育大学大学院教育学研究科 2016年3月 副査 
  • Against English Pronunciation in Lingua Franca Core as EFL: Arguing from Prespective of Rhythm Structures in World Englishes and OCP 宮城教育大学大学院教育学研究科 2016年3月 主査 
  • The Effective Use of Children's Literature for English Education 宮城教育大学大学院教育学研究科 2015年3月 副査 
  • Patterns of Interaction Produced by Japanese Learners of English 宮城教育大学大学院教育学研究科 2014年3月 副査 
  • A Psycholinguistic Study on Written Production and the Subsequent Input by Japanese Learners of English 2012年3月 副査 
  • The Effect of an Output Task on the Acquisition of the Passive Voice in English 宮城教育大学大学院教育学研究科 2011年3月 副査 
  • Effective Utilization of English Proverbs in English Language Teaching in Japan 宮城教育大学大学院教育学研究科 2010年3月25日 副査 
  • Motivational Strategies in the Language Classroom: The Case of Mongolia 宮城教育大学大学院教育学研究科 2010年3月25日 副査 
  • Grammatical Differences of will and be going to and Practical ways of Teaching them to Second Year Students at the Junior High School Level 宮城教育大学大学院教育学研究科 2008年3月25日 副査 
  • Ellipsis and Null Anaphora in English and Japanese 宮城教育大学大学院教育学研究科 2008年3月 副査 
  • A Study of Child Phonology in Optimality Theory 宮城教育大学大学院教育学研究科 2006年3月 主査 
  • Phonological Changes of English in the Optimality Theory 宮城教育大学大学院教育学研究科 2004年3月 主査 
  • On the Contrast of Pronunciation between Received Pronunciation (RP) and General American(GA) 宮城教育大学大学院教育学研究科 2003年3月 主査 

5:その他教育に関する活動

  • 平成29年 尚絅学院大学 非常勤講師(英語) 
  • 平成28年 尚絅学院大学 非常勤講師(英語) 
  • 平成27年 尚絅学院大学 非常勤講師(英語) 

学校支援

6:学校支援

  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 英語科教育講習L: 英語学 2017年9月17日 
  • 現職教員支援 免許法認定講習 宮城教育大学 中学校英語免許 免許法認定講習(英語科教育講習L:英語学) 2017年9月17日 
  • 現職教員支援 現職教育講座 宮城教育大学 平成29年度小学校英語教科化に向けた専門性向上のための講習の開発・実施事業検討委員会 2017年9月12日 担当責任者 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 教育センター 仙台市確かな学力研修委員会 委員 (中学校:英語科)研修委員会参加 2017年8月28日 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 宮城教育大学 教師を志す高校生支援事業 出前授業 「ことばの不思議と面白さ」 2017年8月9日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城教育大学 仙台市確かな学力研修委員会 委員 (中学校:英語科)研修委員会参加 2017年8月1日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城教育大学 仙台市確かな学力研修委員会 委員 (中学校:英語科)研修委員会参加 2017年6月30日 
  • 附属校園との連携 出前授業 宮城教育大学 附属中学校 「ことばの不思議と面白さ:科学としての日本語や英語の研究」(中学生バージョン) 2017年1月13日 
  • 現職教員支援 文部科学省 委託事業 宮城教育大学 『平成28年度 小学校英語授業に生かせるスキルアップ講座』担当講師兼担当責任者 2016年12月23日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市青陵中等教育学校 仙台市確かな学力研修委員会 委員 (中学校:英語科)研修委員会 提案授業参加・研究会 2016年12月1日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市青陵中等教育学校 仙台市確かな学力研修委員会 委員 (中学校:英語科)研修委員会 プレ授業参加 15:00~17:00 2016年11月9日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 教育センター 仙台市確かな学力研修委員会 委員 (中学校:英語科)研修委員会参加 2016年10月24日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 教育センター 仙台市確かな学力研修委員会 委員 (中学校:英語科)研修委員会参加 2016年9月28日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 英語科教育講習N: 異文化理解 2016年9月24日 
  • 現職教員支援 免許法認定講習 宮城教育大学 中学校英語免許 免許法認定講習(英語科教育講習N) 2016年9月24日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 教育センター 仙台市確かな学力研修委員会 委員 (中学校:英語科)研修委員会参加 2016年8月29日 
  • 現職教員支援 免許法認定講習 宮城教育大学 中学校英語免許 免許法認定講習(英語科教育講習M) 2016年8月9日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 英語科教育講習M: 異文化理解 2016年8月9日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城教育大学 仙台市確かな学力研修委員会 委員 (中学校:英語科)研修委員会参加 2016年8月8日 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 宮城教育大学 教師を志す高校生支援事業 出前授業 『ことばの不思議と面白さ』 2016年8月8日 
  • 招聘講演 長野県短期大学 多文化コミュニケ―ション学科 英語英米文化専攻総会 講演 長野県短期大学 英語音声学の理論・実践と英語音声の不思議 2016年7月25日 
  • 現職教員支援 現職教育講座 宮城教育大学 平成28年度小学校英語教科化に向けた専門性向上のための講習の開発・実施事業検討委員会 2016年7月15日 担当責任者 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城教育大学 仙台市確かな学力研修委員会 委員 (中学校:英語科)研修委員会参加 2016年6月27日 
  • 現職教員支援 免許法認定講習 宮城教育大学 平成27年度現職教員の新たな免許状取得を促進する講習開発事業 検討委員会 2016年3月23日 担当責任者 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市確かな学力研修委員会 委員(中学校:英語科)研修委員会参加 2016年2月1日 
  • 現職教員支援 免許法認定講習 宮城教育大学 中学校英語免許 免許法認定講習(英語科教育講習I) 2015年9月19日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 英語科教育講習I:英語学:語形成について 2015年9月19日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市確かな学力研修委員会 委員(中学校:英語科)研修委員会参加 2015年8月26日 
  • 現職教員支援 免許法認定講習 宮城教育大学 中学校英語免許 免許法認定講習(英語科教育講習C) 2015年8月11日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 英語科教育講習C:英語音声学の基礎と応用 2015年8月11日 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 宮城教育大学 教師を志す高校生支援事業 出前授業 『ことばの不思議と面白さ』 2015年8月7日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市確かな学力研修委員会 委員(中学校:英語科)研修委員会参加 2015年6月29日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市確かな学力研修委員会 委員(中学校:英語科)研修委員会参加 2015年6月2日 
  • 現職教員支援 免許法認定講習 宮城教育大学 中学校英語免許 免許法認定講習 企画・実施担当責任者 2015年3月 
  • 附属校園との連携 出前授業 宮城教育大学附属中学校 ことばの不思議と面白さ:科学としての英語や日本語の研究(中学生バージョン) 2014年12月9日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 英語科教育講習C 教員免許状認定講習 英語音声学-基礎と応用- 2014年8月22日 
  • 学校・教育委員会への支援 出前授業 宮城県 平成26年度 進路講演会講師 宮城県仙台第三高等学校 「ことばの不思議と面白さ:科学としての英語や日本語の研究」 2014年5月31日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 英語科教育講習C 教員免許状認定講習 2013年8月21日 
  • 学校・教育委員会への支援 出前授業 宮城県 宮城野高等学校 平成25年度特別講座「学問の世界:外国語(言語学)の世界 」 2013年6月1日 
  • 学校・教育委員会への支援 出前授業 宮城県 宮城県泉館山高等学校 「大学集中出張講義」 2013年4月26日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城県 仙台市立高等学校公開研究授業指導助言者 2012年10月23日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城県 英語科教育講習C 教員免許状認定講習 2012年8月7日 
  • 現職教員支援 公開講座(現職教員対象) 宮城県 英語教師の為の英語再入門‐発音から文法まで‐ 2012年6月 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城県 仙台高校公開研究授業協力教員 2011年10月25日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城県 英語科教育講習C 教員免許状認定講習 2011年8月10日 
  • 現職教員支援 公開講座(現職教員対象) 宮城県 英語の発音講座:小学校英語活動担当教員の為の基礎コース 20 2011年6月 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城県 角田高校公開研究授業研究会 2010年11月4日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城県 仙台高校公開研究授業協力教員 2010年10月26日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城県 英語科教育講習C 教員免許状認定講習 2010年8月18日 
  • 学校・教育委員会への支援 公開授業研究への指導・助言及び出前授業(スーパーバイザー)  宮城県 大学の教育力を活用した教員研修の実践的調査研究公開授業研究会(中新田高校)  2009年11月11日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城県 中新田高校授業研究会  2009年9月9日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城県 英語科教育講習A 教員免許状認定講習 2009年8月10日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城県 仙台高校公開研究授業協力教員  2008年10月31日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城県 角田高校公開研究授業研究会  2007年11月6日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 佐沼高校公開研究授業研究会  2007年9月25日 
  • 現職教員支援 免許法認定講習 宮城県 平成19年度宮城県・仙台市教育職員免許法認定講習 英語学担当 2007年8月9日 
  • 現職教員支援 公開講座(現職教員対象) 宮城県 平成17年度英語指導力開発ワークショップ  2005年12月19日 

研究業績

7:著書

  • 『簡略英語史概説』 晃学出版 西原哲雄 (単著) 2015年9月30日 
  • 【口頭発表要旨】「英語における [ h ] 音脱落についての歴史的分析-最適性理論の観点から- 日本歴史言語学会 西原哲雄 2014年11月29日 第3号.p.119. 
  • 『現代言語理論の概説』 鷹書房弓プレス 西原哲雄・高橋 潔・中村浩一郎(共著) 2014年4月1日 
  • 「第4章 形態構造と音韻論」 『音韻論(朝倉日英対照言語学シリーズ3)』 朝倉書店 西原哲雄・菅原真理子(共著・共同監修)/ 菅原真理子編 2014年3月20日 pp.88-105. 
  • 『文法とは何か:音韻・形態・意味・統語のインターフェイス』 [言語・文化選書] 開拓社 西原哲雄(単著) 2013年10月25日 
  • 『Current Issues in Japanese Phonology: Segmental Variation in Japanese』 Kaitakusha (開拓社) Jeroen van de Weijer and Tetsuo Nishihara (eds.) 2013年1月17日 
  • 『音韻論の輪郭と変遷』 晃学出版 西原哲雄(単著) 2012年5月10日 
  • 『言語学入門(朝倉日英対照言語学シリーズ1)』 朝倉書店 西原哲雄(共著・編集・共同監修) 2012年4月10日 
  • 『現代音声学・音韻論の視点』 金星堂 西原哲雄 三浦 弘 都築正喜(共著・共編) 2012年3月30日 
  • 『英語の形態論とレキシコン』 晃学出版 西原哲雄 (単著) 2012年1月10日 
  • 『自信がわく英会話』 河北新報出版センター 西原哲雄(単著) 2011年7月12日 
  • 『教養のための言語学』 晃学出版 高橋 潔・西原 哲雄(共著) 2011年1月10日 
  • 『Lingua Special Issue: Morphological Variation in Japanese』 Elsevier Jeroen van de Weijer & Tetsuo Nishihara (eds.) 2010年8月 Volume 120. issue 10. pp.2319-2322. 
  • 『現代音韻論の論点』 晃学出版 西原哲雄・田中伸一・豊島庸二(共著・共編) 2007年9月30日 
  • 『Voicing in Japanese』 Mouton de Gruyter Jeroen van de Weijer, Kensuke Nanjo & Tetsuo Nishihara (eds.) 2005年12月 
  • 『英語音声学辞典』 成美堂 (日本英語音声学会編) 西原哲雄 (共著・項目執筆) 2005年11月3日 
  • 「生得的過程に基づく音削除と添加-最適性理論の観点から-」 関西英語英米文学会 西原哲雄 2005年5月15日 『Justice and Mercy-古澤充雄教授退職記念論文集-』大阪教育図書.pp.381-390. 
  • 『現代形態論の潮流』 くろしお出版 大石 強・西原哲雄・豊島庸二 (共著・共編) 2005年3月15日 
  • 『ことばの仕組み‐最新英語言語学入門‐』 金星堂 西原哲雄・松原史典・南條健助 (共著・共編) 2005年3月1日 
  • 『音韻理論ハンドブック』 英宝社 西原哲雄・那須川訓也 (共著・共編) 2005年1月15日 
  • 「Deletion of [h] in Optimality Theory」 近代英語協会(Modern English Association) Tetsuo Nishihara 2003年12月4日 『Studies in Modern English』 Tokyo: Eichosha. pp.45-50. 
  • 『Issues in Japanese Phonology and Morphology』 Mouton de Gruyter Jeroen van de Weijer & Tetsuo Nishihara (eds.) 2001年10月 
  • 「複合語の屈折と慣用化」 『ことばの音と形』 こびあん書房 西原哲雄 (共著・共編) 1994年12月10日 pp. 230-238. 
  • 「語彙音韻論とロマンス借用語」 『近代英語の諸相』 英潮社 (近代英語協会) 西原哲雄 1993年5月14日 pp. 42-50. 
  • 『言語研究と言語学の進展シリーズ:全3巻』 東京:開拓社 西原哲雄・福田稔・早瀬尚子・谷口一美(共同監修)  (2017年10末日刊行予定) 

8:論文

  • 「日英語の等位複合語の意味論的主要部による分析についての再考ー最適性理論と傾向の観点からー」 宮城教育大学 教育学部 英語教育講座 『宮城教育大学 外国語研究論集』 西原哲雄・早川智子・吉田絵里奈・仁昌寺緒美(共著) 2017年3月31日 第9号 pp.11-20. 
  • 「音律音韻論と音律範疇の枠組みと発展」 日本音韻論学会 『現代音韻論の動向』 西原哲雄 2016年9月10日 PP. 200-201. 
  • 「音韻的音節における曖昧母音の脱落の妥当性について」 JACET(大学英語教育学会) 東北支部 『TOHOKU TEFL』 西原哲雄 2016年3月 Vol. 6 pp.16-22. 
  • 「Hiatus Breaker の再分析について-普遍的CV音節構造と最適性理論の観点から-」 甲南英文学会 『甲南英文学』 西原哲雄 2015年7月11日 30号. pp.65-76. 
  • 「On the Development of Final [ r ] in British English」 関西言語学会 『KLS 35』 Tetsuo Nishihara & Jeroen van de Weijer 2015年6月14日 35. pp.193-204. (共著) 
  • 「Rhythm in English: Implications for Teaching」(共著) 東北英語教育学会 『東北英語教育学会紀要』 西原哲雄・Adrian Leis 2014年3月31日 第34号. pp.65-74 
  • 「音律範疇の再構築と英語の発音能力について」(共著) JACET 東北支部(大学英語教育学会東北支部) 『TOHOKU TEFL』 西原哲雄 Adrian Leis 2014年3月 Vol. 5. pp.1-11. 
  • 「生成文法と最適性理論の融合性について-規則の簡潔性と傾向の観点から-」 日本英語学会 『JELS31』 西原哲雄 2014年2月28日 31号.pp.91-94. 
  • 「英語の [hw] / [ w ] 音の交替現象について-きこえ度に基づく理想的音節構造の観点から-」 日本英語音声学会 『英語音声学』 西原 哲雄 Adrian Leis 2013年12月8日 第18号. pp.313-321. 
  • 「屈折接尾辞を含んだ複合語・派生語について-2層階層による分析から-」 日本英文学会 『日本英文学会 2012年度支部大会Proceedings』 西原哲雄 2013年9月15日 pp.136-137. 
  • 「African American English の子音脱落とOCP原則-最適性理論の観点から-」 関西英語英米文学会 『KWANSAI REVIEW』 西原哲雄 2013年3月31日 第30巻.pp.31-39. 
  • 「World Englishes における子音削除と音韻範疇について」 宮城教育大学 教育学部 英語教育講座 『宮城教育大学外国語研究論集』 西原哲雄 2013年3月31日 第7号. pp.21-30. 
  • 「英語の再音節化とL2音韻論における流暢さとの関係について-閉音節構造と開音節構造の構造と機能の相違から-」 宮城教育大学 『宮城教育大学紀要』 Leis Adrian 西原哲雄 2013年1月24日 第47巻. pp225-231. 
  • 「Consonant Voicing in the Tohoku Dialect」 Kaitakusha 『Current Issues in Japanese phonology: Segmental Variation in Japanese』 Jeroen van de Weijer & Tetsuo Nishihara (eds.) Tetsuo Nishihara 2013年1月17日 pp.53-61. 
  • 「World Englishes の妥当性と英語音声学教育について:国際英語の概要について」 日本英語音声学会 『英語音声学』 西原 哲雄 Adrian Leis 2012年12月18日 第17号. pp.111-118. 
  • 「日英語の失語症における脱落要素について」 関西英語英米文学会 『KWANSAI REVIEW』 西原哲雄 2012年3月31日 第29巻.pp. 1-9. 
  • 「英語の音変化とその方向性‐最適性理論の観点からの分析‐」 日本英語音声学会 『英語音声学』 西原哲雄 2012年3月18日 第16号.pp.45-49. 
  • 「On the Role of Adjacency in Morphological Stress Shift」 日本英語学会 『JELS 29』 Tetsuo Nishihara & Jeroen van de Weijer 2012年2月29日 29号 pp.293-296. 
  • 「音韻論と統語論・意味論・語用論とのインターフェイスについて」 宮城教育大学 『宮城教育大学紀要』 西原哲雄 2012年2月13日 第46巻 pp.145-154. 
  • 「On Syllable-Timed Rhythm and Stress-Timed Rhythm in World Englishes: Revisited」 宮城教育大学 『宮城教育大学紀要』 Tetsuo Nishihara & Jeroen van de Weijer 2012年2月13日 第46巻 pp.155-163. 
  • 「重名詞句移動の音韻論的分析‐焦点(対照強勢)の観点から‐」 甲南英文学会 『甲南英文学』 西原哲雄 2011年7月2日 第26号.pp.53-61. 
  • 「日英語の等位複合語の意味的主要による分析について‐主要部の傾向の観点から‐」 宮城教育大学 英語教育講座 『宮城教育大学 外国語研究論集』 西原哲雄・布川裕行・伊藤美保(共著) 2011年3月31日 第6号.pp.7-15. 
  • 「Prosodic Categories におけるUtterance の妥当性について」 日本英語音声学会 『英語音声学』 西原哲雄 2011年3月31日 第14・15 合併号. pp.222-225. 
  • 「英語の綴字発音とその変化について‐使用頻度と語彙拡散の観点から‐」 東北英語教育学会 『東北英語教育学会紀要』 西原哲雄 2011年3月31日 第31号.pp.105-112. 
  • 「英語の[θ]と[δ]音の階層的変化について‐最適性理論の観点から‐」 宮城教育大学 英語教育講座 『宮城教育大学外国語研究論集』 西原哲雄 2011年3月31日 第6号.pp.1-5. 
  • 「アメリカ英語における[t] / [d]削除の最大労力とOCP原則による分析」 日本英語学会 『JELS 28』 西原 哲雄 2011年3月10日 28号, pp.124-128. 
  • 「音韻論的主要部と音韻論的副主要部について」 宮城教育大学 『宮城教育大学紀要』 西原哲雄 2011年2月18日 第45巻.pp.181-185. 
  • 「異文化理解の観点から見る英語の変化」 宮城教育大学 『宮城教育大学国際理解教育センター年報』 西原哲雄 2010年3月31日 第5号.pp.8-11. 
  • 「音韻理論における生成音韻論・自然音韻論と最適性理論」 日本英語音声学会 『英語音声学』 西原哲雄 2009年3月31日 13号. pp.247-250. 
  • 「AAE英語とシンガポール英語の子音変化について‐最適性理論の観点から‐」 宮城教育大学 英語教育講座 『宮城教育大学 外国語研究論集』 西原哲雄 2009年3月31日 第5号.pp.1-4. 
  • 「Clitic Groupの妥当性について」 宮城教育大学 『宮城教育大学紀要』 西原哲雄 2009年2月28日 43巻. pp.181-189. 
  • 「厳密階層仮説と音律階層‐最適性理論の観点から‐」 日本英語学会 『JELS 25』 西原 哲雄 2008年3月10日 25号. pp.191-196. 
  • 「音声学と音韻論の相互理論をめぐって」 晃学出版 『現代音韻論の論点』 西原哲雄(共編・共著) 2007年9月30日 pp.121-132. 
  • 生得的過程に基づく音削除と添加‐最適性理論の観点から‐ 古澤充雄教授退職記念論集  2005年5月15日 381-390. 
  • 「音韻論的主要部と形態論的主要部-失文法話者の分析から-」 東北英文学会 『Proceedings of the 59th Conference』 西原哲雄 2005年3月30日 pp.41-48. 
  • Deleteion of [ h ] in Optimality Theory Studies in Modern English 2003年11月4日 45-50. 
  • 「Estuary English /l/ Vocalization について」  東北英語教育学会  『東北英語教育学会紀要』 西原哲雄・佐藤倫子(共著) 2003年3月31日 第23号. pp. 65-73. 
  • 「核心音節構造の普遍性について」 開拓社 (日本音韻論学会) 『音韻研究』 西原哲雄 2002年3月30日 第5号. pp.63-70. 
  • 「Structure Preservation Revisited」 Kansai Linguistic Society (関西言語学会) 『KLS』 Tetsuo Nishihara, Kensuke Nanjo & Jeroen van de Weijer (共著) 1998年11月21日 18. pp.230-240. 
  • 「英語における子音脱落の調音的・聴覚的要因」 開拓社(日本音韻論学会) 『音韻研究』 南條健助 西原哲雄 1998年4月30日 第1号. pp. 99-106. 
  • 「第2言語習得における語彙後規則転移について」 開拓社(日本音韻論学会) 『音韻研究-理論と実践-』 西原哲雄 1996年11月15日 pp.147-148. 
  • 「遠隔同化とモ―ラ階層」 近代英語協会 『近代英語研究』 西原哲雄 1995年6月26日 第11号. pp.1-16. 

9:その他(辞書・辞典の編纂・編集等)

  • 『理論と実践の往還に基づく小学校英語教育の展望』 東京:開拓社 鈴木渉・西原哲雄(共編) 2018年11月30日 (刊行日は予定) 
  • 『形態論と音韻論の枠組みと発展(仮題)』 東京:開拓社. 米倉綽・島村礼子・西原哲雄(共著) 2018年10月 (刊行日は予定) 
  • 『英語教育と言語研究』(日英対照言語学シリーズ発展編5) 東京:朝倉書店 西原哲雄(編・著書) 2018年9月 (刊行日は予定) 
  • 『現代言語理論の最前線(仮題)』(開拓社叢書シリーズ) 東京:開拓社 西原哲雄・田中真一・早瀬尚子・小野隆啓(共編) 2017年11月 (刊行日は予定) 
  • 『言語研究と言語学の進展シリーズ:全3巻』 東京:開拓社 西原哲雄・福田稔・早瀬尚子・谷口一美(共同監修・編集) 2017年10月 (刊行日は予定) 
  • 『言語研究と言語学の進展I(第1巻)』(『言語研究と言語学の進展シリーズ』) 東京:開拓社 西原哲雄(編集)西原哲雄・福田稔・早瀬尚子・谷口一美(共同監修) 2017年10月 (刊行日は予定) 
  • 『心理言語学(日英対照言語学シリーズ:発展編)』 東京:朝倉書店 西原哲雄(編集・共著) 2017年3月25日 
  • 『形態論』(朝倉日英対照言語学シリーズ) 東京:朝倉書店 漆原朗子(編集) 2016年6月25日 西原哲雄(共同監修者) 
  • 『最新英語学・言語学用語辞典』 東京:開拓社 中野弘三・服部義弘・小野隆啓・西原哲雄(共同監修・編集・執筆) 2015年11月27日 
  • 『現代の形態論と音声学・音韻論の視点と論点』 [開拓社叢書シリーズ] 東京:開拓社. 西原哲雄・田中真一 (共編・共著) 2015年11月19日 
  • 【口頭発表要旨】「英語における [ h ] 音脱落についての歴史的分析-最適性理論の観点から- 『歴史言語学』 日本歴史言語学会 西原哲雄 2014年11月29日 第3号.p.119. 
  • 『音韻論』(朝倉日英対照言語学シリーズ) 東京:朝倉書店 菅原真理子(編集) 2014年3月20日 西原哲雄(共同監修者) 
  • 『統語論』(朝倉日英対照言語学シリーズ) 東京:朝倉書店 田中智之(編集) 2013年1月15日 西原哲雄(共同監修者) 
  • 『意味論』(朝倉日英対照言語学シリーズ) 東京:朝倉書店 中野弘三(編集) 2012年8月30日 西原哲雄(共同監修者) 
  • 『語用論』(朝倉日英対照言語学シリーズ) 東京:朝倉書店 中島信夫(編集) 2012年8月25日 西原哲雄(共同監修者) 
  • 『音声学』(朝倉日英対照言語学シリーズ) 東京:朝倉書店 服部義弘(編集) 2012年6月25日 西原哲雄(共同監修者) 
  • 【依頼書評】『Phonological Domains: Universals and Deaviations』 (2009) J. Grijzenhout and B. Kabak (eds.) Mouton de Gruyter viii+355pp.  日本英語学会 2012年6月 『English Linguistics』 Vol. 29. No.1. pp.123-131. 
  • 『言語学入門』(朝倉日英対照言語学シリーズ) 東京:朝倉書店 西原哲雄(編集) 2012年4月10日 西原哲雄(共同監修者) 
  • 『朝倉日英対照言語学シリーズ』 朝倉書店 中野弘三 服部義弘 西原哲雄(共同監修) 2012年3月 第1巻-第7巻. 
  • 【口頭発表要旨】「音韻論と統語論・意味論・語用論とのインターフェイスについて」 開拓社(日本音韻論学会) 『音韻研究』 西原哲雄 2011年7月11日 第14号.pp.157-158. 
  • 【ワークショップ要旨】「Segmental Variation in Japanese」 日本言語学会 Tetsuo Nishihara and Jeroen van de Weijer 2011年3月25日 『言語研究』139.pp.182-183. 
  • 【依頼書評】 『アクセントとリズム』 (2005) 田中伸一著.pp.222. 研究社. 2005年10月10日 『英語青年』 2005年 11月号.p.51 & 59. 
  • 『ジーニアス英和大辞典』 大修館書店 小西友七・南出康世 編 (共著/発音校閲・執筆) 2001年4月25日 
  • 『英語学文献解題第6巻 音声学・音韻論』 東京:研究社. 島岡 丘・枡矢好弘・原口庄輔編.[共著・項目執筆] 1999年11月10日 
  • 『英語学用語辞典』 東京:三省堂. 荒木一雄編.[共著・項目執筆] 1999年1月10日 
  • 『現代英語正誤辞典』 東京:研究社. 荒木一雄編.[共著・項目執筆] 1996年12月10日 

13:外部資金獲得状況

  • 文部科学省 委託事業 平成28年度小学校英語教科化に向けた専門性向上のための講習の開発・実施事業 2016年4月1日 - 2019年3月31日 文部科学省 英語教育講座・附属小学校英語教育研究センター 担当責任者 
  • 文部科学省 委託事業 平成27年度現職教員の新たな免許状取得を促進する講習開発事業  2015年4月1日 - 2018年3月31日 文部科学省 英語教育講座・附属小学校英語教育研究センター 担当責任者 
  •  異文化理解教育の基礎研究:英語教育学,英語学,社会言語学の観点から  2009年 -  国際理解教育研究センター特別研究経費(代表:板垣) 
  •  異文化理解教育の基礎研究 2008年 -  国際理解教育研究センター特別研究経費(代表:板垣) 

14:その他

  • 所属学会 日本英語学会 第10回 国際春季フォーラム 2017 優秀発表賞審査委員 2017年4月22日 -  
  • 所属学会 近代英語協会 編集委員会 委員 2017年4月1日 - 2019年3月31日 
  • 国際会議・学会等の企画実施 2018年 JACET(大学英語教育学会)国際大会組織委員会委員長 2017年4月1日 -  
  • 学会発表・講演 日本英語音声学会 第21回全国大会 シンポジウム 英語意音声教育とデータの活用 パネリスト(研究発表) 「英語の語末の [ t ] / [ d ]の削除について:音韻理論の定式化の観点から」 2016年11月20日 -  
  • 所属学会 第16回小学校英語教育学会 宮城大会 実行委員会 委員(会計担当) 2016年4月 -  
  • 所属学会 JACET(大学英語教育学会)東北支部 事務局 幹事 2015年6月 -  
  • 所属学会 JACET(大学英語教育学会)本部 総務委員会委員 2015年6月 -  
  • 学会発表・講演 第17回日本英語音声学会全国大会 World Englishes の妥当性と英語音声学教育について 2012年6月2日 -  (共同研究者) Adrian Leis [ 企画・司会・発表 ] 
  • 所属学会 JACET(大学英語教育学会)東北支部 研究企画委員 2011年12月 -  
  • 所属学会 JACET(大学英語教育学会)東北支部 研究協力委員 2011年12月 -  
  • 所属学会 東北英語教育学会 宮城支部 紀要査読委員 2011年12月 -  
  • 学会発表・講演 日本言語学会第141回大会ワークショップ企画兼司会 Segmental Variation in Japanese 2010年11月28日 -  (共同研究者) Jeroen van de Weijer (Shanghai International Studies University) 
  • 所属学会 東北英語教育学会 宮城支部 紀要編集委員 2010年4月 -  
  • 所属学会 日本英語音声学会 東北北海道支部 運営委員・幹事 2002年4月 -  
  • 所属学会 日本英語音声学会 評議員 1997年4月 -  
  • 所属学会 日本英語学会  -  
  • 日本英文学会(東北支部)  -  
  • 近代英語協会  -  
  • 日本音声学会  -  
  • 日本音韻論学会  -  
  • 日本英語音声学会  -  
  • 日本言語学会  -  
  • 関西言語学会  -  
  • 東北英語教育学会  -  
  • 大学英語教育学会  -  
  • 甲南英文学会  -  
  • 所属学会 International Phonetic Association (IPA)  -  
  • 所属学会 Generative Linguistics in the Old World (GLOW)  -  
  • 所属学会 日本歴史言語学会  -  

諸活動

学内管理運営

18:学内管理運営

  • その他 英語教育講座専攻代表 2008年 -  
  • 委員会委員 学務委員会  -  
  • 委員会委員 LL運営委員会  -  
  • 委員会委員 情報処理運営委員会  -  
  • 委員会委員 学生生活委員会  -  
  •  英語教育講座研究論文集編集委員  -  
  • 委員会委員 教員免許状更新講習実施委員会(副委員長・選択講習部会長)  -  
  • 管理運営 英語教育専修連絡員  -  
  • 管理運営 英語教育講座(旧)連絡員  -  
  • 管理運営 英語教育講座主任教授  -  
  • 委員会委員 附属小学校英語教育研究センター運営委員・兼務教員  -  
  • 委員会委員 入試広報部会委員(部会長)  -  
  • 委員会委員 留学生部会委員  -  
  • 委員会委員 広報戦略室委員  -  

その他

連絡先等

e-Mail nisihara(←記載がある場合@staff.miyakyo-u.ac.jpを付け足してください スパムメール対策として分割して記述しております)
URL
TEL 022-214-3489
ADDRESS 仙台市青葉区荒巻字青葉149