教員紹介

門田 和雄(カドタ カズオ)

職名
准教授
所属
技術教育講座
学位
博士(工学)
専門領域
機械技術教育
研究テーマのキーワード
デジタルファブリケーションと教育

教育研究内容

3Dプリンタやレーザーカッターなどのデジタルファブリケーション機材の教育現場での活用

各地のデジタルものづくりの市民工房であるファブラボの研究機関であるファブリサーチを行う研究室として、3Dプリンタやレーザーカッターなどのデジタルファブリケーション機材の教育現場への導入について、STEM教育の観点から実践研究を行っている。

ロボット教育に関する研究

20年あまり科学技術高校でロボット教育の実践に携わってきたことを踏まえて、中学校技術科や工業高校などで、ロボット教育を実践するための研究を行っている。また、学校現場向けのコミュニケーションロボットの開発も進めている。

ねじ、歯車、ばねなどの機械要素の指導に関する研究

機械技術教育を行う研究室として、ねじ、歯車、ばねなどの機械要素の指導に関する研究を行っている。

教育活動

1:担当授業

  • 平成27年 前期 機械技術入門 
  • 平成27年 前期 機械実験実習 
  • 平成27年 後期 金属加工入門 
  • 平成27年 後期 機械工作 
  • 平成27年 後期 金属加工実験実習 
  • 平成27年 前期 情報・ものづくり教材実践研究A 
  • 平成27年 前期 情報・ものづくり教材実践研究B 
  • 平成27年 前期 技術科教育実践研究 A 
  • 平成27年 前期 技術科教育実践研究 B 
  • 平成27年 後期 教職実践演習(幼・小)情報・ものづくりコース 
  • 平成27年 後期 教職実践演習(中・高)技術教育専攻 

2:学位指導実績

  • 学士4名(技術教育専攻2名、情報・ものづくりコース2名) 2016年度 

5:その他教育に関する活動

  • 平成28年 北海道教育大学札幌校 非常勤講師 金属加工学 
  • 平成28年 日本産業技術教育学会主催の発明・技術作品コンテストにて、1年生が金属加工入門の授業で取り組んだ「門松」が奨励賞を受賞 

学校支援

6:学校支援

  • 神奈川総合産業高校 3Dプリンタ講習会 2017年3月27日 
  • 宮城教育大学教員免許状講習 3Dプリンタの教育利用 2016年9月17日 
  • 宮城県立多賀城高校 IE-School研究推進委員 2016-2017年度  

研究業績

7:著書

  • トコトンやさしいばねの本 日刊工業新聞社 門田和雄 2016年11月 
  • 基礎から学ぶ機械製図 3Dプリンタを扱うための3D CAD製図法 SB Creative サイエンス・アイ新書 門田和雄 2016年1月 
  • 門田先生の3Dプリンタ入門 講談社ブルーバックス 門田和雄 2015年10月 

8:論文

  • デジタルファブリケーションに用いる3D CADの実践検討 日本産業技術教育学会東北支部論文集 Vol.9 門田和雄 2016年11月 
  • 台湾における高級職業学校の技術・職業教育 技術教育研究 No.75, pp.68-74. 門田和雄 2016年8月 
  • デジタルファブリケーションを活用したロボットコンテストの授業設計 日本産業技術教育学会第59回全国大会講演要旨集 p.157 鈴木志穂 門田和雄 2016年8月 
  • 教員養成学部におけるデジタルクラフト導入モデルの提案 日本産業技術教育学会第59回全国大会講演要旨集  p.212 ​ 村松浩幸 門田和雄 2016年8月 
  • Development of 3D Food Printing System for Japanese Sweets 2nd International Conference on Digital Fabrication Kazuo KADOTA 2016年3月 
  • イノベーティブな設計力を育む技術教育の観点からの3Dプリンタの活用 砥粒加工学会誌 門田和雄 2016年3月 
  • 宮城教育大学におけるロボットコンテストの教育実践 東北の復興再生・地域活性化を促進する人材育成の開発 -新時代に対応した教員養成センター構想ー 実施報告書 復興教育学の創設を目指して 門田和雄 2016年3月 
  • ディジタルファブリケーションに用いる3DCADの実践検討 日本産業技術教育学会 東北支部大会 門田和雄 2015年12月 
  • The Educatioal System and Educational Practices in Technology in Japanese High School FabLearn Asia 2015 Kazuo KADOTA 2015年12月 
  • 高校工業職業学校の訪問調査事例に見る台湾の技術・職業教育 日本機械学会 技術と社会部門講演会 門田和雄 2015年11月 
  • 科学技術高等学校の「課題研究」における生物模倣型水中ロボットの開発 日本産業技術教育学会 全国大会 門田和雄 2015年8月 
  • STEM Education in Japanese Technical High School :Through Curriculum Development of the Robot Education The 11th International Fab Lab Conference (FAB11) Kazuo KADOTA 2015年8月 
  • 3Dプリンタが「わかる」「使う」「作る」の教育実践  システム制御情報学会誌 門田和雄 2015年7月 
  • 科学技術高校における3Dプリンタを活用した設計工学教育 設計工学会平成27年度春期大会 門田和雄,齋藤義夫 2015年5月 

9:その他(辞書・辞典の編纂・編集等)

  • 月刊かがくのとも 12月号 「ねじ」 絵本の監修  福音館書店 2015年11月 
  • 月刊「ままぱれ」宮城版10月号 教育現場のカリキュラムから技術立国の将来を考える 2015年10月 
  • ものづくり教育の活性化に3Dプリンターを活用する インタビュー記事 雑誌・機械設計(日刊工業新聞社)7月号 特集 設計・開発で価値を生み出す 最新3Dプリンター活用ガイド  2015年6月 
  • 和菓子を出力する3Dフードプリンタのインタビュー記事 週間マイ3Dプリンター No.19 2015年5月 

10:代表作品、講演会、展覧会等

  • SWEL Lecture #16 第11回 LPIC講演会「台湾のファブラボと高級工業職業學校、高級中學を視察して」山形大学 2016年4月25日 
  • デジタルファブリケーションとロボット技術の進展 東北デベロッパーズカンファレンス2016「人工知能・機械学習・ロボット」(仙台) 2016年2月27日 
  • 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門東北地区特別講演会「ロボットと教育」 東北大学 2015年11月10日 

14:その他

  • 所属学会 日本機械学会 
  • 所属学会 日本ロボット学会 
  • 所属学会 日本フルードパワーシステム学会 
  • 所属学会 日本産業技術教育学会 
  • 所属学会 技術教育研究会 

諸活動

15:社会貢献

  • 神奈川県立川崎図書館で講演、トコトンやさしい「ねじ」のお話し 2016.10 
  • 新潟の科学 - 公民館サイエンスカフェ ロボットをつくろう 2016.2 
  • サイエンスカフェにいがた 3Dプリンタでできること 2016.2 
  • デジタルファブリケーション機器を活用したロボット開発 2015.11 FabLab Sendai-FLAT 
  • 全国高等専門学校AM(3Dプリンタ)コンペティション夏大会 2015 審査員 2015.8 

17:各種資格

  • 中学校教諭 専修免許状(技術) 1993年3月 
  • 高等学校教諭 専修免許状(工業) 1993年3月 

学内管理運営

18:学内管理運営

  • 委員会委員 学部入学試験実施部会 2017年4月1日 - 2019年3月31日 
  • 委員会委員 情報処理センター運営委員会 2017年4月1日 - 2019年3月31日 

その他

デジタルファブリケーションをSTEM教育に組み込んだ教育システムの開発に興味がある。台湾の技術・職業教育にも興味・関心があり、これまで高級工業職業学校や高級中学、またファブラボの訪問調査を行っている。

連絡先等

e-Mail kadota(←記載がある場合@staff.miyakyo-u.ac.jpを付け足してください スパムメール対策として分割して記述しております)
URL http://kadota1.wix.com/robotakun
TEL
ADDRESS 仙台市青葉区荒巻字青葉149番地