教員紹介

児玉 忠(コダマ タダシ)

職名
教授
所属
国語教育講座
学位
教育学修士
専門領域
国語科教育
研究テーマのキーワード
児童詩・少年詩、「書くこと(作文・児童詩)」の指導、指導実践史

教育研究内容

教材研究

小中学校国語科の教科書教材を中心に、言語表現の機能や特性の分析等を通して学習者の発達特性に応じたそれらの教材性について明らかにしている。

授業研究

小中学校国語科の授業について、教材特性・国語学力・学習者の実態の3つの観点をふまえた効果的な学習指導・学習活動・学習評価のあり方を追究している。

教育活動

学校支援

研究業績

7:著書

  • 詩の教材研究 -創作のレトリックを活かす- 2017年4月5日 
  • 書くことの授業づくりハンドブック 2016年3月15日 
  • 寺山修司という疑問符 2014年10月 
  • 太宰へのまなざし 2013年3月 
  • 見つめる力・発見する力を育てる児童詩の授業 2011年8月 
  • 朝倉国語教育講座4 書くことの教育 2006年2月 
  • 高等学校 文章表現の授業 1997年4月 

諸活動

学内管理運営

その他

連絡先等

e-Mail tkodama(←記載がある場合@staff.miyakyo-u.ac.jpを付け足してください スパムメール対策として分割して記述しております)
URL
TEL 022-214-3376
ADDRESS