教員紹介

本田 伊克(ホンダ ヨシカツ)

職名
准教授
所属
学校教育講座
学位
博士(社会学)
専門領域
戦後民間教育研究運動史、教育課程論
研究テーマのキーワード
学校知識

教育研究内容

数学教育協議会の成果と課題

有力な戦後民間教育研究団体の一つである数学教育協議会(数教協)の成果と課題を、歴史的かつ社会学的(学校知識論的)に研究しています。

教育課程の問題に関する社会学的・教育学的考察

学習指導要領や指導要録の性格の検討も含め、現在の教育課程と評価、授業実践の問題を、社会学的かつ教育学的に研究しています。

教育活動

1:担当授業

  • 学部 平成26年 教育の原理b 
  • 学部 平成26年 教育内容・方法講義 
  • 学部 平成26年 教育課程の研究(特別活動を含む)a 
  • 学部 平成26年 教育課程の研究(特別活動を含む)b 
  • 学部 平成26年 学校教育基礎演習d 
  • 学部 平成26年 卒業研究演習d 
  • 学部 平成26年 教育学実践研究B 
  • 学部 平成25年 教育の原理b 
  • 学部 平成25年 教育課程の研究(特別活動を含む)a 
  • 学部 平成25年 学校教育基礎演習d 
  • 学部 平成25年 教育学実践研究A 
  • 学部 平成25年 教育学卒業研究d 
  • 教職大学院 平成25年 教育内容・方法・特論・特演 
  • 学部 平成25年 教育課程の研究(特別活動を含む)b 
  • 学部 平成25年 教育社会学講義 
  • 学部 平成25年 教育課程の研究(特別活動を含む)c 
  • 学部 平成25年 教育課程の研究(特別活動を含む)d 

2:学位指導実績

  • 「いじめ問題」に対する教師の取り組みについての考察 宮城教育大学教育学部 
  • 経済からの要請に対応する学校教育についての考察―若者雇用問題対策のための現行の教育改革の有効性について― 宮城教育大学教育学部 
  • 子どもの自尊感情と学習意欲に関する考察―日米における質問紙調査から見えるもの― 宮城教育大学教育学部 
  • 集団での学びと教師の成長に関する考察―佐藤学、久保斎の実践をもとに― 宮城教育大学教育学部 
  • 子どもの遊びとその指導―放課後等デイサービス施設における実践から― 宮城教育大学教育学部 
  • 震災後の学びのあり方について考える~「総合的な学習の時間」を軸に~ 宮城教育大学教育学部 

4:正規以外の学生指導

  • 平成25年 
  • 平成24年 

学校支援

6:学校支援

  • 宮城教育大学 2014年8月16日 
  • 国立花山青少年自然の家(宮城県栗原市) 2014年8月4日 
  • 宮城教育大学 2014年8月2日 
  • 宮城県総合教育センター 2014年7月4日 
  • 大崎市岩出山スコーレハウス 2014年5月20日 
  • 宮城県総合教育センター 2014年 
  • 2014年 
  • 宮城教育大学 2013年11月3日 
  • 宮城教育大学 2013年8月17日 
  • 宮城県立仙台南高等学校 120分 42 2013年7月5日 
  • 宮城県富谷高等学校 90分 50 2013年6月12日 
  • 2013年4月1日 
  • 宮城教育大学・教育実践資料室 2013年 
  • 宮城県仙台市立連坊小路小学校 2011年4月1日 
  • 宮城県柴田町立東船岡小学校学校評議員 2011年 

研究業績

7:著書

  • 教育システムと社会…その理論的検討 2014年8月20日 
  • 学力と学校を問い直す(教育科学研究会講座・教育実践と教育学の再生3) 2014年4月20日 
  • 格差社会における家族の生活・子育て・教育と新たな困難 2014年2月20日 
  • 教育課程論(新・教職課程シリーズ第5巻) 2013年9月12日 
  • ペダゴジーの社会学―バーンスティン理論とその射程 2013年6月10日 
  • 日本の学校受容 2013年3月30日 
  • 図説・教育の論点 2010年12月10日 
  • 教育社会学  

8:論文

  • 子どもの主体的・自立的学習と「まなび」の質 2014年4月10日 
  • いま、学校と学力・教育課程を問い直す 2013年8月 
  • どのような教員評価がのぞまれるか 2013年3月 
  • 教育の知識論的・文化階層論的基盤 2013年1月 
  • 「わたしたちの教育課程論」を広げ深める 2012年12月 
  • 学校はいいところか?ひどいところか? 2012年8月 
  • 中学校の新教育課程を考える 2012年5月 
  • 子どもの目線から見た「教育改革」 2011年12月 
  • 新学習指導要領の学力観と教育方法観 2011年7月 
  • わたしたちはPISA型学力にどのように向き合っていくべきか 2011年6月 
  • 生活指導と教科指導をめぐる焦点と課題 2011年4月 
  • 教育科学研究会が目指してきたもの、目指すもの 2010年9月 
  • 20世紀末の「成長・発達」と「学校」新局面において学力と学習はいかに問われたか 2010年8月 
  • 「生きる」力を育む教育と社会づくりを 2010年6月 
  • 海外の学力テスト経験から学ぶべきこと 2010年1月 
  • 「<学校知識の社会学>の展望 -教育の社会性と実践性をとらえる-」 2009年8月 
  • 1950,60年代の民間教育研究運動の成果と課題に関する学校知識論的考察 2009年6月 
  • 新制中学校における制度化されたペダゴジーをめぐる諸相 2007年8月 
  • メタ・ペダゴジーをめぐる諸問題 2006年8月 
  • 算数・数学教育の科学的研究はいかなる言説を生み出したのか 2004年10月 
  • 総合学習が提起するものは何か 2002年8月 
  • 学校知識不信の時代と学力―「学び」と「教え」の対立を超えて 2002年3月 

9:その他(辞書・辞典の編纂・編集等)

  • 多様性を拓く教師教育―多文化時代の各国の取り組み(共訳書) 2014年8月18日 
  • OECD教員白書 2012年8月28日 
  • 学校知識―カリキュラムの教育社会学 2009年3月 
  • 教師の専門性とアイデンティティ 2008年6月25日 
  • 教師による意思決定を脅かすもの―過密化の脅威(翻訳) 2004年8月 

10:代表作品、講演会、展覧会等

  • 文化としての数学を学ぶ 2013年11月10日 
  • 救命救急に関する模擬授業を受けての講評と講演 2013年8月8日 
  • シンポジューム「震災を通して考える 地域と学校」 2012年5月 

13:外部資金獲得状況

  • 授業記録を活用した教師の力量形成―日本の教員文化の伝統 2013年4月1日 - 2016年3月31日 
  • 教師の責任と教職倫理に関する社会学的・文化論的研究 2013年4月1日 - 2016年3月31日 
  • 札幌大規模団地住民の生活調査 2011年4月1日 - 2012年3月31日 
  • 「教科教育をめぐる展開と諸相 -1920~40年代における学校知識の展開」『1930年代における学校制度の社会史的研究 -教育人口動態、学校知識、ペタゴジー』 2008年4月1日 - 2010年3月31日 

14:その他

  • 1970,80年代における民間数学研究・実践の展開―学校知識論的視角から― 2013年11月30日 -  
  • <課題研究シンポジウム>学校の受容過程と「教える」ということ 教科数学における目標・内容論の展開 2012年11月 -  
  • TALIS調査の射程とその政策的・教育的文脈における課題 2012年9月 -  
  • 2012年9月 -  
  • 戦後日本の民間教育実践における階級・階層的不平等への取り組み 2011年11月 -  
  • 子どもと教育実践のための教育学を求めて 2011年5月 -  
  • 日本教育学会・特別課題研究「大震災と教育」研究 2011年4月1日 - 2014年3月31日 
  • 新学習指導要領の学力観と教育方法観 2011年3月 -  
  • 社会理論・社会構想と教育システム設計との理論的・現実的整合性に関する研究 2010年4月1日 - 2013年3月31日 
  • 「教育評価の理論的・実践的探求 -看護教員養成講座での講義「教育評価」自己実践を素材として-」 2009年11月 -  
  • 「1960年代の社会科教育研究は科学と教育をいかに結びつけたか -教育科学研究会(教科研)社会科部会の研究・実践を中心に-」 2009年8月 -  
  • 1950、60年代の戦後民間教育研究運動は科学と教育をいかに結びつけたか 2007年8月 -  
  • 数学教育の「現代化」が遺した成果と課題 2006年8月 -  
  • 森垣修の教育実践に生かされた数教協理論と、但馬の数教協サークル活動 2006年4月1日 - 2009年3月31日 
  • メタ・ペダゴジーをめぐる諸問題 2004年4月1日 - 2007年3月31日 
  • 学校知識変革のための一考察 2003年10月 -  
  • 学校選択制度の展開と課題―日野市の場合 2003年4月 - 2005年3月31日 
  • 東京都日野市における「選べる学校制度」の展開 2001年7月1日 - 2002年6月30日 
  • 日本教育学会  -  
  • 日本教育社会学会  -  
  • 教育目標・評価学会  -  
  • 日本数学教育史学会  -  

諸活動

15:社会貢献

  • 国立病院機構北海道東北ブロック看護師実習指導者講習会 教育評価の特徴と方法に関して 2014年6月10日 - 2014年6月17日 
  • 今の学校について話しませんか 保護者や市民を対象に教育と学校について講演し、質疑応答を行った。 2013年2月16日 -  
  • みやぎ教育文化研究センター運営委員 2012年4月1日 - 2014年3月31日 
  • 「みやぎ教育のつどい」実行委員会 市民教育集会の企画および運営、共同研究 2012年4月1日 - 2012年12月31日 

17:各種資格

  • 専門社会調査士  

学内管理運営

18:学内管理運営

  • 学生生活委員 2014年4月1日 - 2017年3月31日 
  • 教員免許更新講習実施委員会必修講習部会 2013年4月1日 -  
  • 教育臨床研究センター運営委員 2013年4月1日 - 2015年3月31日 
  • 学部入試実施部会 2012年4月1日 - 2014年3月31日 

その他

連絡先等

e-Mail y-ho(←記載がある場合@staff.miyakyo-u.ac.jpを付け足してください スパムメール対策として分割して記述しております)
URL
TEL 022-214-3520
ADDRESS 〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉149番地