教員紹介

黒川 修行(クロカワ ナオユキ)

職名
准教授
所属
保健体育講座
学位
博士(医学)
専門領域
教育保健学,学校保健,衛生学,公衆衛生学
研究テーマのキーワード
子ども,健康,環境,発育

教育研究内容

児童・生徒の発育・発達について

児童・生徒の身体活動量及び行動変容が動脈硬化危険因子に及ぼす影響

乳幼児期における育児環境が学齢期以降の子どもの発育・発達に及ぼす影響

教育活動

学校支援

6:学校支援

  • 二戸市立二戸西小学校 2017年2月18日 
  • 二戸市立二戸中央小学校 2016年12月6日 
  • 仙台市立東六郷小学校 2016年10月26日 
  • 亘理小学校 2016年7月21日 
  • 石巻市立大須小学校 2016年7月7日 
  • 宮城教育大学 2015年9月12日 
  • 石巻市立大須小学校 2014年12月16日 
  • 二戸市立福岡小学校 2014年9月12日 
  • 宮城教育大学 2014年8月9日 
  • 宮城教育大学 2014年7月26日 
  • 石巻市立大須小学校 2014年7月9日 
  • 仙台市立燕沢小学校 2014年7月1日 
  • 宮城教育大学 2013年9月28日 
  • 宮城教育大学 2012年8月7日 
  • 仙台市 2 2011年8月3日 

研究業績

7:著書

  • 中学校・高等学校 保健科教育法 2016年12月26日 
  • 教師のための教育保健学 2016年4月25日 
  • 子どもの命は守られたのか―東日本大震災と学校防災の教訓 2011年12月 

8:論文

  • 【小児メタボリックシンドローム研究の最前線~健康教育の現場で使える科学的エビデンス~】 小児メタボリックシンドロームと身体活動とそれに関連する環境との関わりから 2016年10月 
  • アルコール関連遺伝子多型を妥当基準としたエタノールパッチテストの信頼性 季節差や測定者間誤差の視点から 2016年6月 
  • 児童生徒の誕生月の違いによる体力・運動能力差の横断的調査 2016年5月 
  • 児童生徒の誕生月の違いによる体格差の横断的研究 2015年8月 
  • 環境の変化と子どもの体位 仙台市における80年にわたる計測から 2015年8月 
  • Effect of prenatal methylmercury exposure on neurobehavioral development in male mice: comparison between methylmercury in fish and methylmercury chloride added to diets 2015年6月19日 
  • 東日本大震災後の仙台市小学6年生の身長,体重,肥満および痩身傾向児の出現率(平成22年度~平成25年度について) 2015年3月11日 
  • Impacts of prenatal exposures to polychlorinated biphenyls, methylmercury, and lead on intellectual ability of 42-month-old children in Japan. 2014年8月 
  • 日本人小学1年生を対象に実施したBoston Naming Testの標準データの検討 2013年9月30日 
  • 東日本大震災に関わるボランティア活動の意義と学んだこと 2013年3月 
  • 東日本大震災後の宮城県沿岸地域における児童の身長・体重について 2013年3月 
  • 集団の代表値としての,尖度・歪度の活用ー児童の身長の分布を例としてー 2013年3月 
  • Breastfeeding leads to lower blood pressure in 7-year-old Japanese children: Tohoku Study of Child Development. 2013年 
  • 【子どもへの震災の影響】東日本大震災と子どもの身体発育 2013年 
  • 子どもの発育と社会的背景 2012年12月8日 
  • Breastfeeding leads to lower blood pressure in 7-year-old Japanese children: Tohoku Study of Child Development. 2012年9月 
  • Mother-offspring aggregation in home versus conventional blood pressure in the Tohoku Study of Child Development (TSCD) 2012年9月 
  • Prenatal exposures to environmental chemicals and birth order as risk factors for child behavior problems. 2012年4月 
  • 16歳未満の児を対象とした疫学研究実施時のインフォームド・コンセントの必要性に関する検討 2012年3月 
  • 保育園におけるケガの発生状況の10年間の推移 : 福岡市内におけるA保育園の事例 2012年3月 
  • Hair-to-blood ratio and biological half-life of mercury: experimental study of methylmercury exposure through fish consumption in humans. 2012年2月 
  • Mother-offspring aggregation in home versus conventional blood pressure in the Tohoku Study of Child Development (TSCD) 2012年1月 
  • 生物学的モニタリングのための血漿および赤血球膜リン脂質中長鎖多価不飽和脂肪酸の比較 2011年10月 
  • 生活習慣病を標的とした分子疫学コホート研究の展望 メタアナリシスからの展望 β3アドレナリン受容体遺伝子変異とBody Mass Indexに着目して 2011年1月 
  • Recent trends of body mass index distribution among school children in Sendai, Japan: Decrease of the prevalence of overweight and obesity, 2003-2009.  
  • 昭和53(1978)年度の小学6年生はなぜ身長が低かったのか?‐仙台市児童・生徒の体位データベースから‐.  

9:その他(辞書・辞典の編纂・編集等)

  • 人間科学の百科事典 2015年1月25日 

11:受賞

  • Hair-to-blood ratio and biological half-life of mercury: experimental study of methylmercury exposure through fish consumption in humans 2015年 
  • 東日本大震災における宮城県内の学校被災に関する検討(1)~学校の立地条件・校舎構造と津波との関連~  
  • メチル水銀ばく露が生後18ヶ月児の発達に及ぼす影響:沿岸都市を対象に  

諸活動

16:メディア発表

  • 学校では習わない体育 2015年4月5日 

学内管理運営

その他

連絡先等

e-Mail n-kuro(←記載がある場合@staff.miyakyo-u.ac.jpを付け足してください スパムメール対策として分割して記述しております)
URL
TEL
ADDRESS 仙台市青葉区荒巻字青葉149番地