教員紹介

福田 善之(フクダ ヨシユキ)

職名
教授
所属
理科教育講座
学位
博士(理学)
専門領域
物理学
研究テーマのキーワード
ニュートリノ、素粒子、宇宙線

教育研究内容

ニュートリノ物理学、素粒子物理学

スーパーカミオカンデのデータからニュートリノ振動の詳細な研究を行うと同時に、超新星爆発にともなうニュートリノバーストの探索等も行っています。一方、将来計画として暗黒物質探索を行うXMASS実験や、未発見のニュートリノ振動解の探索を行う大強度陽子加速器(J-PARC)を使ったT2K実験にも参加しています。

低エネルギー太陽ニュートリノ検出器の開発

低エネルギー太陽ニュートリノ観測実験(Indium Project on Neutrino Observation for Solar interior : IPNOS実験)のためのインジウムリン(InP)半導体を使った検出器の開発を行っています。

ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない2重ベータ崩壊事象の探索実験

ジルコニウム錯体等の金属錯体を溶解させた新規の液体シンチレータを用いた2重ベータ崩壊実験(ZIrconium Complex in Organic liquid Scintillator for double beta decay experiment : ZICOS実験)の研究開発を行っています。

教育活動

1:担当授業

  • 大学院 平成29年 物理学特別実験 
  • 大学院 平成29年 物理学特論B 
  • 大学院 平成29年 理科教育特別演習A 
  • 学部 平成29年 自然科学のひろがり 
  • 学部 平成29年 物理学講義IIC 
  • 学部 平成29年 物理学実験II 
  • 学部 平成29年 物理学実験Ia 
  • 学部 平成29年 物理学演習 
  • 学部 平成29年 物理学実験Ib 
  • 学部 平成29年 物理学講義I 
  • 学部 平成29年 小学校専門理科 
  • 学部 平成29年 理科教育実践研究A 
  • 学部 平成29年 理科教育実践研究B 
  • 教職大学院 平成29年 物理学特講 
  • 学部 平成29年 理科演習A  

2:学位指導実績

  • 学士 FADCを用いた低エネルギー電子により放出されるチェレンコフ光の波形観測 亀井 雄斗 宮城教育大学教育学部 2017年3月30日 主査 
  • 修士(教育学) Bi系酸化化合物高温超伝導薄膜のキャリア制御と構造評価 佐藤 響 宮城教育大学大学院教育学研究科 2017年1月25日 副査 
  • 修士(教育学) 実演を目的とした高温超伝導体の急速作成法の開発 功刀裕平 宮城教育大学大学院教育学研究科 2016年3月15日 副査 
  • 修士(教育学) 酸化物高温超伝導体におけるキャピラリー計上の作製と評価 中尾俊介 宮城教育大学大学院教育学研究科 2016年3月15日 副査 
  • 修士(教育学) ジルコニウムを用いた二重ベータ崩壊実験用液体シンチレータの開発 那仁格日楽 2015年3月11日 主査 
  • 修士(教育学) 思考力の向上を目的とした物理学の授業 ー簡単な比例で読み解く熱力学ー 2015年1月29日 副査 
  • 修士(教育学) テラヘルツ波を用いた高分子の分光学的研究 石井伸弥 宮城教育大学大学院教育学研究科 2013年3月 副査 
  • 学士 置換基を導入したジルコニウム・ジケトン錯体が含有した液体シンチレータの開発 中川貴仁 宮城教育大学教育学部 2013年3月 主査 
  • 学士 電極を改良したInP検出器によるシンチレーション光測定と液体Xeチェンバの制作 小畑 旭 宮城教育大学教育学部 2011年3月 主査 
  • 学士 InP 半導体検出器を用いた中性子モニターの基礎研究 渡邊 邦彦 宮城教育大学教育学部 2011年3月 主査 
  • 修士(教育学) BSCCO超伝導薄膜における成膜法の新開発と四軸X線回折装置を用いた結晶構造解析 大竹 佑樹 宮城教育大学大学院教育学研究科 2010年3月25日 副査 
  • 学士 IPNOS- 1 実験のためのInPプロトタイプ検出器の基礎開発 加賀谷亮太 宮城教育大学教育学部 2010年3月 主査 
  • 修士(教育学) グラフィック型言語を用いた波動シミュレーションの教材開発と授業展開の研究 池口 良太 宮城教育大学大学院教育学研究科 2009年3月25日 副査 
  • 学士 酸化インジウムを蒸着した固体シンチレーターの改善 境原周太郎 宮城教育大学教育学部 2009年3月 主査 
  • 学士 InP 半導体検出器によるβ崩壊スペクトルの観測 神永友輔 宮城教育大学教育学部 2008年3月 主査 
  • 学士 InP 半導体検出器を用いた制動輻射バックグラウンドの研究 三宅悠子 宮城教育大学教育学部 2008年3月 主査 
  • 学士 酸化インジウムを蒸着した固体シンチレーターの製作とその性能評価 小野 亮介 宮城教育大学教育学部 2008年3月 主査 
  • 学士 ドライアイス冷却型InP半導体検出器のガンマ線による応答性の評価 西浦由里子 宮城教育大学教育学部 2007年3月 主査 
  • 学士 InP半導体検出器による制動輻射バックグラウンド実験のための遮蔽体の設計と評価 黒澤和晃 宮城教育大学教育学部 2007年 主査 
  • 修士(教育学) 液体キセノンを用いた暗黒物質探索実験に使われる光電子増倍管の放射性不純物の定量測定 佐藤 哲也 宮城教育大学大学院教育学研究科 2006年3月11日 主査 
  • 学士 宇宙線カウンターを用いたKASKA実験用プロトタイプ検出器の性能評価 秋山和士 宮城教育大学教育学部 2006年3月 主査 
  • 学士 ペルチェ冷却素子を利用したインジウム・リン放射線検出器の開発 佐藤勝士 宮城教育大学教育学部 2005年3月 主査 
  • 学士 III-V族半導体であるInPを用いた太陽ニュートリノ検出器の開発 佐藤哲也 宮城教育大学教育学部 2004年3月 主査 
  • 学士 インジウムによる太陽ニュートリノ検出器の可能性について 山内俊一 宮城教育大学教育学部 2004年3月 主査 

3:学生による研究発表

  • 那仁格日楽 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない2重ベータ崩壊事象の探索実験VI  2014年9月20日 日本物理学会2014年秋季大会 
  • 秋山和士 虹を閉じ込めよう 2005年9月18日 親と子どものおもしろ実験とニュートリノの不思議 

4:正規以外の学生指導

  • 平成23年 1 那仁格日楽 〔中国内モンゴル自治区) 
  • 平成22年 1 Byambatsogt Enkhbat (モンゴル国費留学生) 

5:その他教育に関する活動

  • 平成29年 フォローアップ研修 女川原子力発電所視察ツアー 
  • 平成26年 放射線教育研修 平成27年3月3日 放射線利用振興協会との共同実施 
  • 平成24年 フォローアップ研修~学校現場で役立つ放射線の知識・技術を学ぼう~ 平成25年1月9日 主に教採合格者を対象として、(財)放射線利用振興協会との共同で実施 
  • 平成23年 放射線を学ぼう! シーベルト・ベクレルって何? 平成24年2月8日 (財)放射線利用振興協会との共同実施 
  • 平成21年 CST事業による最先端研究施設訪問の試行事業  CST事業に参加予定の学生8名に対してスーパーカミオカンデ、カムランドの見学を行った。  
  • 平成18年 文部科学省教員養成GP採択事業サイエンスシャトルプログラム 学生15名に対してスーパーカミオカンデ、カムランドの見学を行った。  
  • 平成17年 文部科学省教員養成GP採択事業サイエンスシャトルプログラム(平成17,18年度) 文部科学省教員養成GPに採択されたサイエンスシャトルプログラムタッチ先端科学の実施 
  • 平成16年 教科横断型プロジェクト 本学学生の日本語能力実態調査とその分析(平成16、17年度) 教科横断プロジェクトに採択された課題研究 
  • 平成15年 ニュートリノの謎(ニュートリノ天文学入門) 平成15年8月 2003年度宮城教育大学オープンキャンパス公開授業 

学校支援

6:学校支援

  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 学校における危機管理上の課題‐学校教員のための放射線講座‐ 6時間 28名 2017年8月10日 選択必修領域講習 
  • 学校・教育委員会への支援 平成29年度 教師を志す高校生支援事業 宮城教育大学 研究活動体験 2時間 10人 2017年8月9日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 中学校理科第1分野の教材 3時間 12名 2017年8月8日 選択領域講習 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 第8回ESDサイエンス・カフェ in KESSENNUMA 素粒子で探る宇宙の謎 ~スーパーカミオカンデから 国際リニアコライダーまで~ 3時間 100名 2016年11月19日 講師派遣 気仙沼市教育委員会 
  • 学校・教育委員会への支援 平成28年度第4回研究指導力向上研修会 宮城教育大学 科学の探究活動 ~第12回Jrセッションと研究活動を通して~ 2時間 12名 2016年10月24日 JST 中高生のための科学研究実践活動推進プログラム 指導力向上型『知る術~「なぜ」を紡いで「知りたい」を育てるみやぎメソッド』 
  • 学校・教育委員会への支援 白石高校2年生研究室訪問 宮城教育大学 福田研究室 研究活動紹介 2時間 4名 2016年9月27日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 学校における危機管理上の課題‐学校教員のための放射線講座‐ 6時間 38名 2016年8月10日 選択必修領域講習 
  • 学校・教育委員会への支援 平成28年度 教師を志す高校生支援事業 宮城教育大学 研究活動体験 2時間 10人 2016年8月8日 
  • 学校・教育委員会への支援 2016年度 日本物理学会 第12回Jr.セッション 東北学院大学泉キャンパス会場 (礼拝堂) 梶田隆章先生を囲んでの交流会  1時間 200名 2016年3月20日 共催: 高等学校文化連盟全国自然科学専門部 後援: 宮城県教育委員会、仙台市教育委員会 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 仙台市立寺岡中学校 平成27年度仙台市確かな学力研修委員会 中学校理科部会 模擬授業 3時間 33時間 2015年11月30日 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 第6回ESDサイエンス・カフェ in KESSENNUMA 素粒子で解明する宇宙の謎~スーパーカミオカンデと国際リニアコライダー~ 3時間 80名 2015年11月28日 講師派遣 気仙沼市教育委員会 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 学校教員のための放射線講座 6時間 29名 2015年8月22日 
  • 現職教員支援 公開講座(現職教員対象) 宮城教育大学 学校教員のための放射線講座 6 4 2015年8月22日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 中学校理科第一分野の教材 3 10 2015年8月9日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 学校教員のための放射線講座 6 30 2014年8月10日 
  • 現職教員支援 公開講座(現職教員対象) 宮城教育大学 学校教員のための放射線講座 6 2014年8月10日 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 宮城教育大学 教師を目指す高校生支援事業 研究室体験 3 10 2014年8月4日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 中学校理科第一分野の教材 3 23 2014年8月3日 
  • 附属校園との連携 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城教育大学附属中学校 研究授業参観 4 2014年7月1日 
  • 学校・教育委員会への支援 出前授業 静岡大学  静岡キャンパス 放射線業務における教育訓練 1 120 2014年4月25日 浜松キャンパスにもテレビ中継 
  • 現職教員支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 東北電力女川原子力発電所 平成25年度 放射線管理と防災教育に関するシンポジウム  8 15 2013年12月24日 学長裁量経費 
  • 学校・教育委員会への支援  宮城教育大学 科学の甲子園 事前レクチャ 2.5 125 2013年8月19日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 学校教員のための放射線講座 6 28 2013年8月10日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 中学校理科第一分野の教材 3 19 2013年8月4日 
  • 附属校園との連携 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 宮城教育大学附属小学校 研究授業参観 4 2013年7月2日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 中学校教員のための放射線講座 6 3 2012年11月25日 
  • 学校・教育委員会への支援 研究室見学 宮城教育大学 大河原町立大河原中学校 2 15 2012年9月6日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 中学校理科第1分野の教材 3 28 2012年8月5日 
  • 附属校園との連携 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 付属中学校 研究授業参観 1 2012年6月5日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 中学校理科第1分野の教材 3 28 2011年8月7日 
  • 附属校園との連携 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 研究授業参観(エネルギーの移り変わり、化学変化と原子・分子、植物の世界) 2 2011年7月6日 
  • 附属校園との連携 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 付属中学校 研究授業参観(植物の世界、化学変化と原子・分子) 2 2011年7月5日 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学 中学校理科第一分野の教材 3 23 2010年8月8日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 栗原市教育委員会(宮城県) 教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価の結果報告書 2010年 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 角田高校(宮城県) 角田高校公開研究会 6 40 2009年10月 
  • 現職教員支援 教員免許状更新講習 宮城教育大学(宮城県) 中学校理科第一分野の教材パート2 3 1 2009年9月26日 
  • 学校・教育委員会への支援 自主公開校・校内研究会・教育研究会等の担当・助言 栗原市教育委員会(宮城県) 教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価の結果報告書 2009年 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 仙台市立館中学校 臨床教育研究E ガリレオ式望遠鏡 2008年 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 Let'sサイエンス  サウンド オブ ワールド 2007年 
  • 現職教員支援 公開講座(現職教員対象) 宮城教育大学(宮城県) 現職教員のための先端的科学技術を学ぶ総合科学実験プログラムの開発 6 5 2006年11月18日 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 Let'sサイエンス  プロジェクトE~取り出せエネルギー~ 2006年 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 Let'sサイエンス  圧力観測ー見えないものを見ようとして 2004年 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 Let'sサイエンス  マジックミラーの秘密を暴く 2003年 
  • 学校・教育委員会への支援 本学主催の地域連携事業の企画・実施 宮城県向山高校 向山高校と宮城教育大学との連携 課題研究支援 ‐自然現象のとらえ方を学ぶ(平成15年度~平成16年度)  

研究業績

7:著書

  • 学生による授業評価の現在 東北大学出版会 東北大学高等教育開発推進センター 2009年3月 230-239 
  • ニュートリノでめぐる素粒子・宇宙の旅(書評) 日本物理学会誌  C.サットン著、鈴木厚人(現高エネルギー物理学研究機構長)訳 2008年 7月号 576 
  • Origin of Matter and Evolution of Galaxies World Scientific Kajino, Kubono, Nomoto 2003年 209-214 
  • Frontiers of Particle Physics World Scientific Alexander Studenikin 2003年 13-24 

8:論文

  • 有 First combined analysis of neutrino and antineutrino oscillations at T2K American Physical Society Physical Review Letters T2K Collaboration 2017年4月10日 118 151802 
  • 無 EGS5 シミュレーションコードを用いた 208Tl 崩壊事象を除去する手法の開発 宮城教育大学情報処理センター 宮城教育大学情報処理センター研究紀要 福田善之、森山茂栄 2017年3月31日 24 19 - 30 
  • 有 First Measurement of the Muon Neutrino Charged Current Single Pion Production Cross Section on Water with the T2K Near Detector American Physical Society PHYSICAL REVIEW D T2K Collaboration 2017年1月26日 95   012010  
  • 有 Search for proton decay via p→e+π0 and p→μ+π0 in 0.31  megaton·years exposure of the Super-Kamiokande water Cherenkov detector American Physical Society PHYSICAL REVIEW D The Super-Kamiokande Collaboration 2017年1月6日 95 012004 
  • 有 Measurement of Coherent π+ Production in Low Energy Neutrino-Carbon Scattering American Physical Society Physical Review Letters K. Abe et al. (The T2K Collaboration) 2016年11月4日 117 192501 
  • 有 Search for Neutrinos in Super-Kamiokande associated with Gravitational Wave Events GW150914 and GW151226 The American Astronomical Society The Astrophysical Journal Letters The Super-Kamiokande Collaboration 2016年10月6日 830 1 - 6 
  • 有 Solar Neutrino Measurements in Super-Kamiokande-IV American Physical Society PHYSICAL REVIEW D Super-Kamiokande Collaboration 2016年9月16日 94 052010 
  • 有 Measurements of the atmospheric neutrino flux by Super-Kamiokande: Energy spectra, geomagnetic effects, and solar modulation American Physical Society PHYSICAL REVIEW D E. Richard et al. (Super-Kamiokande Collaboration) 2016年9月2日 94 052001 
  • 有 Search for two-neutrino double electron capture on 124Xe with the XMASS-I detector Elsevier Physics Letter B K. Abe et al. (XMASS Collaboration)  2016年8月10日 759 64 - 68 paper committee member 
  • 有 Real-Time Supernova Neutrino Burst Monitor at Super-Kamiokande Elsevier Astroparticle Physics The Super-Kamiokande Collaboration 2016年8月1日 81 39-48 
  • 有 ZICOS - New project for neutrinoless double beta decay experiment using zirconium complex in liquid scintillator IOP Science Journal of Physics: Conference Series Yoshiyuki Fukuda 2016年6月16日 718 062019 
  • 有 Development of a liquid scintillator contaning a zirconium complex for the ZICOS experiment Elsevier Nuclear and Particle Physics Proceedings Y.Fukuda, T.Gunji, S.Moriyama and I.Ogawa 2016年6月1日 273-275 2615-2617 
  • 有 Measurement of Muon Antineutrino Oscillations with an Accelerator-Produced Off-Axis Beam  American Physical Society Physical Review Letters K. Abe et al. (T2K Collaboration) 2016年5月5日 116 181801 
  • 無 ZICOS - New project for neutrinoless double beta decay experiment using zirconium complex in liquid scintillator - 宮城教育大学 図書館 宮城教育大学紀要 FUKUDA Yoshiyuki, Narengerile, OBATA Akira, MORIYAMA Shigetaka, OGAWA Izumi, Gunji Takahiro, TSUKADA Satoru, HAYAMI Ryohei 2016年1月29日 第50巻 135-143 
  • 有 Upper bound on neutrino mass based on T2K neutrino timing measurements American Physical Society Physical Review D K. Abe et al. (T2K Collaboration) 2016年1月27日 93 012006 
  • 有 First measurement of radioactive isotope production through cosmic-ray muon spallation in Super-Kamiokande IV American Physical Society PHYSICAL REVIEW D Y. Zhang et al. (The Super-Kamiokande Collaboration) 2016年1月15日 93 012004 
  • 有 Measurement of the ν μ charged-current quasielastic cross section on carbon with the ND280 detector at T2K American Physical Society Physical Review D K. Abe et al. (T2K Collaboration) 2015年12月11日 92 112003 
  • 有 Search for Nucleon and DiNucleon Decays with an Invisible Particle and a Charged Lepton in the Final State at the Super-Kamiokande Experiment American Physical Society PHYSICAL REVIEW LETTERS V. Takhistov et al. (The Super-Kamiokande Collaboration) 2015年9月18日 115 121803 
  • 有 Measurement of the electron neutrino charged-current interaction rate on water with the T2K ND280 π 0 detector American Physical Society Physical Review D K. Abe et al. (T2K Collaboration) 2015年6月19日 91 112010 
  • 有 Measurement of the νμ charged current quasi-elastic cross-section on carbon with the T2K on-axis neutrino beam American Physical Society Physical Review D T2K collaboration 2015年6月4日 91 112002 
  • 有 Micro-sourcedevelopmentforXMASSexperiment Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A N.Y. Kim et al.(XMASS collaboration) 2015年6月1日 784 499-503 
  • 有 Measurements of neutrino oscillation in appearance and disappearance channels by the T2K experiment with 6.6E20 protons on target American Physical Society Physical Review D T2K collaboration 2015年4月29日 91 072010 
  • 有 Search for dinucleon decay into pions at Super-Kamiokande American Physical Society Physical Review D J. Gustafson et al. (The Super-Kamiokande Collaboration) 2015年4月28日 91 072009 
  • 有 Search for n-nbar oscillation in Super-Kamiokande, American Physical Society  Physical Review D K. Abe et al. (The Super-Kamiokande Collaboration) 2015年4月10日 91 072006 
  • 有 Search for Neutrinos from Annihilation of Captured Low-Mass Dark Matter Particles in the Sun by Super-Kamiokande American Physical Society  Physical Review Letters K. Choi et al. (The Super-Kamiokande Collaboration) 2015年4月6日 114 141301 
  • 有 Neutrino Oscillation Physics Potential of the T2K Experiment Oxford Journal Progress of Theoretical and Experimental Physics  T2K collaboration 2015年4月1日 2015 043C01 
  • 有 Limits on sterile neutrino mixing using atmospheric neutrinos in Super-Kamiokande American Physical Society  Physical Review D The Super-Kamiokande Collaboration 2015年3月24日 91 052019 
  • 有 Search for short baseline νe disappearance with the T2K near detector American Physical Society Physical Review D K. Abe et al. (T2K Collaboration) 2015年3月16日 91 051102 
  • 有 Test of Lorentz invariance with atmospheric neutrinos American Physical Society  Physical Review D The Super-Kamiokande Collaboration 2015年3月3日 91 052003 
  • 無 Performance of a liquid scintillator containing a zirconium beta-keto ester complex developed for the ZICOS experiment 宮城教育大学 紀要 Y.FUkuda, Naregerile, A.Obata, S.Moriyama, I.Ogawa, T.Gunji, S.Tsukada, and R.Hayami 2015年2月16日 49 109-117 
  • 有 Supernova Relic Neutrino Search with Neutron Tagging at Super-Kamiokande-IV Elsevier Astroparticle Physics The Super-Kamiokande Collaboration 2015年1月1日 60 41 
  • 有 Measurement of the Inclusive Electron Neutrino Charged Current Cross Section on Carbon with the T2K Near Detector American Physical Society Physical Review Letters K.Abe 他(T2K collaboration) 2014年12月11日 113 241803 
  • 無 Measurement of the νμ CCQE cross section on carbon with the ND280 detector at T2K arXiv T2K collaboration 2014年11月25日 1411 6264 
  • 有 Search for short baseline νe disappearance with the T2K near detector American Physical Society Physical Review D  T2K collaboration 2014年11月4日 91 051102 
  • 有 Measurement of the neutrino-oxygen neutral-current interaction cross section by observing nuclear deexcitation γ rays American Physical Society Physical Review D T2K collaboration 2014年10月31日 90 072012 
  • 有 Search for proton decay via p→νK+ using 260  kiloton·year data of Super-Kamiokande American Physical Society  Physical Review D The Super-Kamiokande Collaboration 2014年10月14日 90 072005 
  • 有 Search for Nucleon Decay via n → νπ0 and p → νπ0 in Super-Kamiokande American Physical Society  Physical Review Letters  The Super-Kamiokande Collaboration 2014年9月19日 113 121802 
  • 有 Search for Bosonics Superweakly Interacting Massive Dark Matter Particles with the XMASS-I Detector American Physical Society  Physical Review Letters K. Abe et al. (The XMASS Collaboration)  2014年9月18日 113 121301 
  • 有 Search for Trilepton Nucleon Decay via p→e + νν and p→μ + νν in the Super-Kamiokande Experiment American Physical Society  Physical Review Letters The Super-Kamiokande Collaboration 2014年9月4日 113 101801 
  • 有 Measurement of the inclusive νμ charged current cross section on iron and hydrocarbon in the T2K on-axis neutrino beam American Physical Society Physical Review D T2K collaboration 2014年8月5日 90 052010 
  • 有 Search for inelastic WIMP nucleus scattering on 129Xe in data from the XMASS-I experiment, status and results Oxford Journal Progress of Theoretical and Experimental Physics  U. Uchida et al. (The XMASS collaboration) 2014年6月1日 2014 063C01 
  • 有 Measurement of the intrinsic electron neutrino component in the T2K neutrino beam with the ND280 detector American Physical Society Physical Review D T2K collaboration 2014年5月5日 89 092003 
  • 有 Search for Dinucleon Decay into Kaons in Super-Kamiokande Physical Review Letters The Super-Kamiokande Collaboration 2014年4月4日 112 131803 
  • 有 First Indication of Terrestrial Matter Effects on Solar Neutrino Oscillation American Physical Society  Physical Review Letters The Super-Kamiokande Collaboration 2014年3月7日 112 091805 
  • 有 Precise Measurement of the Neutrino Mixing Parameter θ23 from Muon Neutrino Disappearance in an Off-axis Beam American Physical Society Physical Review Letters T2K collaboration 2014年3月7日 112 181801 
  • 有 Calibration of the Super-Kamiokande Detector Elsevier Nuclear Instruments & Methods in Physics Research A The Super-Kamiokande Collaboration 2014年2月11日 737 253-272 
  • 有 Observation of Electron Neutrino Appearance in a Muon Neutrino Beam American Physical Society Physical Review Letters  T2K collaboration 2014年2月10日 112 061802 
  • 有 Development of Liquid Scintillator containing Zirconium Complex for Neutrinoless Double Beta Decay Experiment Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A Y.Fukuda, S.Moriyama, and I.Ogawa 2013年12月21日 Volume 732 397-402 
  • 有 The Electromagnetic Calorimeter for the T2K Near Detector ND280 IOP Science Journal of Instrumentation T2K collaboration 2013年10月17日 8 P10019 
  • 有 Measurement of Neutrino Oscillation Parameters from Muon Neutrino Disappearance with an Off-axis Beam American Physical Society  Physical Review Letters T2K collaboration 2013年8月6日 111 211803 
  • 無 Evidence of Electron Neutrino Appearance in a Muon Neutrino Beam American Physical Society Physical Review D K.Abe 他T2K collaboration 2013年8月5日 88 032002 
  • 有 Search for solar axions in XMASS, a large liquid-xenon detector Elsevier Physics Letters B XMASS collaboration 2013年7月9日 724 46 
  • 有 XMASS detector Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics research A : Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment K.Abe 他XMASS collaboration 2013年6月11日 716 78 
  • 有 Evidence for the Appearance of Atmospheric Tau Neutrinos in Super-Kamiokande American Physical Society Physical Review Letters Super-Kamiokande collaboration 2013年5月2日 110 181802  
  • 有 Measurement of the Inclusive NuMu Charged Current Cross Section on Carbon in the Near Detector of the T2K Experiment American Physical Society Physical Review D T2K collaboration 2013年3月26日 87 092003 
  • 有 Measurements of the T2K neutrino beam properties using the INGRID on-axis near detector Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A T2K collaboration 2013年3月15日 694 211 
  • 有 First Muon-Neutrino Disappearance Study with an Off-Axis Beam American Physical Society Physical Review D T2K collaboration 2013年3月15日 85 031103 
  • 有 Optical transition radiation monitor for the T2K experiment Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A T2K collaboration 2013年3月1日 703 45 
  • 有 Light WIMP search in XMASS Elsevier Physics Letter B K.Abe 他XMASS collaboration 2013年2月12日 719 78 
  • 有 T2K neutrino flux prediction American Physical Society Physical Review D  K.Abe 他T2K collaboration 2013年1月22日 87 012001 
  • 有 The T2K Side Muon Range Detector (SMRD) Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A T2K collaboration 2013年1月11日 698 135 
  • 有 The T2K Neutrino Flux Prediction American Physical Society Physical Review D T2K collaboration 2013年1月2日 87 012001 
  • 有 The T2K Fine-Grained Detectors Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A T2K collaboration 2012年12月22日 696 1 
  • 有 Measurements of the T2K neutrino beam properties using the INGRID on-axis near detector Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics research A : Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment  K.Abe 他T2K collaboration 2012年12月1日 694 211 
  • 有 Development of InP solid state detector and liquid scintillator containing indium complexes for a measurement of pp/7Be solar neutrinos Elsevier  Nuclear Physics B (Proc. Suppl.)  Yoshiyuki Fukuda 2012年11月 513 229-232 
  • 有 Search for GUT monopoles at Super–Kamiokande Elsevier Astroparticle Physics K.Ueno 他Super-Kamiokande collaboration 2012年8月 36 131 
  • 有 Search for proton decay via p→μ+K0 in Super-Kamiokande I, II, and III American Physical Society Physical Review D C. Regis 他Super-Kamikande collaboration 2012年7月23日 86 012006 
  • 有 Development of InP solid state detector and liquid scintillator containing metal complexes for measurement of pp/7Be solar neutrinos and neutrinoless double beta decay IOP Science Journal of Physics: Conference Serise Y.Fukuda, S.Moriyama 2012年6月 375 042054-1-042054-4 
  • 有 Self-shielding effect of a single phase liquid xenon detector for direct dark matter search Elsevier Astroparticle Physics A.Minamino 他XMASS collaboration 2012年5月 35 609 
  • 有 Supernova relic neutrino search at super-Kamiokande American Physical Society Physical Reviwe D K.Bays 他Super-Kamiokande collaboraiton 2012年3月22日 85 052007 
  • 有 First muon-neutrino disappearance study with an off-axis beam American Physical Society Physical Reviwe D K.Abe 他T2K collaboration 2012年1月6日 85 031103 
  • 有 Radon removal from gaseous xenon with activated charcoal Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A K. Abe, K. Hieda, K. Hiraide, S. Hirano, Y. Kishimoto, 他39名, 33番目 (XMASS collaboration) 2012年1月 661 50-57 
  • Study of nonstandard neutrino interactions with atmospheric neutrino data in Super-Kamiokande I and II American Physical Society Physical Reviwe D G.Mitsuka 他Super-Kamiokande collaboration 2011年12月14日 84 113008 
  • 有 The T2K experiment Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics research A : Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment K.Abe 他T2K collaboration 2011年12月11日 659 106 
  • 有 AN INDIRECT SEARCH FOR WEAKLY INTERACTING MASSIVE PARTICLES IN THE SUN USING 3109.6 DAYS OF UPWARD-GOING MUONS IN SUPER-KAMIOKANDE The Astrophysical Journal T.Tanaka 他Super-Kamiokande collaboration 2011年11月8日 742 78 
  • 有 Search for Differences in Oscillation Parameters for Atmospheric Neutrinos and Antineutrinos at Super-Kamiokande American Physical Society Physical Reviwe Letters K.Abe 他Super-Kamiokande collaboration 2011年11月7日 107 241801 
  • 無 The search for n-nbar oscillation in Super-Kamiokande I High Energy Physics - Experiment (hep-ex) K.Abe 他Super-Kamiokande collaboration 2011年9月20日 arXiv:1109.4227 
  • 無 Letter of Intent: The Hyper-Kamiokande Experiment --- Detector Design and Physics Potential --- High Energy Physics - Experiment (hep-ex); Instrumentation and Methods for Astrophysics (astro-ph.IM) K.Abe 他Hyper-K collaboration  2011年9月15日  arXiv:1109.3262 
  • 有 Scintillation-only based pulse shape discrimination for nuclear and electron recoils in liquid xenon Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A K. Ueshima, K. Abe, K. Hiraide, S. Hirano, Y. Kishimoto, 他32名,24番目 (XMASS collaboration) 2011年9月 659 161-168 
  • 有 Indication of Electron Neutrino Appearance from Accelerator- produced Off-axis Muon Neutrino Beam The American Physical Society  Physical Review Letters K. Abe 他T2K collaboration 2011年7月22日 107 041801 
  • 有 Solar neutrino results in Super-Kamiokande-III The American Physical Society  Physical Review D K. Abe, Y. Hayato, T. Iida, C. Ishihara, K. Iyogi, 他119名, 87番目 2011年3月24日 83 052010-1-052010-19 
  • 有 Measurement of inclusive π0 production in the charged-current interactions of neutrinos in a 1.3-GeV wide band beam American Physical Society Physical Reviwe D C. Mariani 他T2K collaboration 2011年3月16日 83 054023 
  • 無 Development of liquid scintillator containing 8-quinolinolate indium complex for measurement of low energy solar neutrinos 宮城教育大学 宮城教育大学紀要 FUKUDA Yoshiyuki, BENI Tomohiro, KASAI Kayoko, WATANABE Kunihiko, MORIYAMA Shigetaka 2011年3月 45 71 
  • 有 Atmospheric neutrino oscillation analysis with sub-leading effect in Super-Kamiokande I,II, and III Physics Review D 2010年5月20日 81 092004 
  • 有 InP solid state detector for measurement of low energy solar neutrinos Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Resaerch A Y.Fukuda, T.Izawa,Y.Koshio,S.Moriyama,T.Namba,M.Shiozawa 2010年3月 623  460-462 
  • InP Solid State Detector for a Measuerment of pp/7Be Solar Neutrinos IOP Science Journal of Physics: Conference Serise Y.Fukuda 2010年2月 203   012083-1-3 
  • 有 Search for Astrophysical Neutrino Point Sources at Super-Kamiokande Astrophysical Journal R.Thrane 他 Super-Kamiokande collaboration 2009年10月10日 704 503 
  • 有 Kinematic reconstruction of atmospheric neutrino events in a large Cherenkov detector with proton identification Physics Review D M.Fechner 2009年6月22日 79 112010 
  • 有 Search for Neutrinos from GRB 080319B at Super-Kamiokande Astrophysical Journal  R.Thrane 他Super-Kamiokande collaboration 2009年5月20日 697 730 
  • 有 First study of neutron tagging with a water Cherenkov detector Elsevier Astroparticle Physics H.watanabe 他Super-Kamiokande collaboration 2009年5月 31 320-328 
  • 有 Search for Proton Decay via p->e+pi0 and p->mu+pi0 in a Large Cherenkov Detector Physical Review Letters H.Nishino 他Super-Kamiokande collaboration 2009年4月8日 102 141801 
  • 有 Distillation of Liquid Xenon to Remove Krypton Elsevier Astroparticle Physics XMASS collaboration 2009年2月 31 290-296 
  • 有 InP solid state detector for a measurement of pp/7Be solar neutrinos IOP Science Journal of Physics: Conference Series  Y.Fukuda 2008年11月 136 042007-1-2 
  • 有 Solar Neutrino Measurement in Super-Kamiokande-II The American Physical Society  Physical Reviwe  Super-Kmaiokande collaboration 2008年8月 D78  032002-1-11  
  • 有 Developmemnt of InP detector for pp/7Be solar neutrino measurement IOP Science Journal of Physics: Conference Series  Y.Fukuda 2008年7月 120  052032-1-2 
  • 有 Development of InP detector for pp/7Be Solar Neutrino Measurement IOP Science Journal of Physics : Conference Series Y.Fukuda 2008年6月 110  122006-1-3 
  • 有 Scintillation yield of liquid xenon at room temperature Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A K. Ueshima, K. Abe, T. Iida, M. Ikeda, K. Kobayashi, 他40名, 32番目 (XMASS collaboration) 2008年5月 594  148-154 
  • 無 InP solid state detector and the observation of low energy solar neutrinos 宮城教育大学 宮城教育大学紀要 Y. Fukuda, T. Izawa, Y. Koshio, S. Moriyama, M. Shiozawa, T. Namba 2008年 43 97 
  • 有 Search for Supernova Neutrino Bursts at Super-Kamiokande The American Astronomical Society Astrophysical Journal  M. Ikeda, A. Takeda, Y. Fukuda, M.R. Vagins, K. Abe, 他140名 (Super-Kamiokande collaboration) 2007年3月 669  519-524 
  • Observation of the Anisotropy of 10TeV Primary Cosmic Ray Nuclei Flux with the Super-Kamiokande-I Detector Physical Review G.GuilliunY.Fukuda 他 2007年 D 75  062003-1-17 
  • Search for neutral Q-balls in Super-Kamiokande II Physics Letter Y.Takenaga, Y.Fukuda他 2007年 B 647  18-22 
  • Measurement of Neutrino Oscillation by the K2K Experiments The American Physical Society Physical Review D M.H.Ahn, Y.Fukuda(32番目),他218名 (K2K Collaboration) 2006年10月 74  072003-1-072003-40 
  • 有 On-site underground background measurements for the KASKA reactor-neutrino experiment Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A H. Furuta, K. Sakuma, M. Aoki, Y. Fukuda, Y. Funaki, 他21名 (KASKA collaboration) 2006年8月 568  710-715  
  • 有 Solar neutrino measurements in Super-Kamiokande-I The American Physical Society  Physical Review D J. Hosaka, K. Ishihara, J. Kameda, Y. Koshio, A. Minamino, 他127名, 94番目 (Super-Kamiokande collaboration) 2006年6月 73  112001-1-112001-33 
  • 有 Improved search for nu(mu) ---> nu(e) oscillation in a long-baseline accelerator experiment The American Physical Society  Physical Review Letters S.Yamamoto*, Y.Fukuda(27番目),他159名, (K2K collaboration) 2006年5月 96  181801-1-181801-5 
  • 有 A Measurement of Atmospheric Neutrino Flux Consistent with Tau Neutrino Appearance Physical Review Letters Super-Kamiokande collaboration 2006年 97 171801-1-5 
  • 有 Three flavor neutrino oscillation analysis of atmospheric neutrinos in Super-Kamiokande Physical Review Super-Kamiokande collaboration 2006年 D 74 032002-1-10 
  • High Energy Neutrino Astronomy using Upward-going Muons in Super-Kamiokande-I Astrophysical Journal Super-Kamiokande collaboration 2006年 652  198-204 
  • Search for Diffuse Astrophysical Neutrino Flux Using Ultra-High Energy Upward-Going Muons in Super-Kamiokande-I Astrophysical Journal  Super-Kamiokande collaboration 2006年 652  206-215 
  • 有 Evidence for muon neutrino oscillation in an accelerator-based experiment The American Physical Society Physical Review Letters K2K collaboration 2005年3月 94  081802-1-081802-5 
  • A Measurement of Atmospheric Neutrino Oscillation Parameters By Super-Kamiokande-I Physical Review Super-Kamiokande collaboration 2005年 D 71  112005-1-35 
  • Search for Nucleon Decay via Modes Favored by Supersymmetric Grand Unification models in Super-Kamiokande-I Physical Review  Super-Kamiokande collaboration 2005年 D 72  081802-1-5 
  • Precise Measurement of the Solar Neutrino Day/Night and Seasonal Variation in Super-Kamiokande-I The American Physical Society Physical Review D M.B. Smy, Y. Ashie, S. Fukuda, Y. Fukuda, K. Ishihara, 他124名 (Super-Kamiokande Collaboration) 2004年7月 69   011104-1-011104-5 
  • Limits on the Neutrino Magnetic Moment using 1496 Days of Super-Kamiokande-I Solar Neutrino Data The American Physical Society Physical Review Letters D.W. Liu, Y. Ashie, S. Fukuda, Y. Fukuda, K. Ishihara, 他134名 (Super-Kamiokande Collaboration) 2004年7月 93   021802-1-021802-5 
  • 有 Search for Electron Neutrino Appearance in a 250k km Long Baseline Experiment The American Physical Society Physical Review Letters M.H. Ahn, S. Aoki, H. Bhang, S. Boyd, D. Casper, 他102名, 9番目 (K2K collaboration) 2004年7月 93  051801-1-051801-5 
  • 有 Status of Solar Neutrino Observation at Super-Kamiokande Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physical Research A Y.Fukuda 2003年5月 503  114-117 
  • 有 Search for supernova relic neutrinos at Super-Kamiokande The American Physical Society Physical Review Letters M. Malek, M. Mori, S. Fukuda, Y. Fukuda, M. Ishitsuka, 他117名 (Super-Kamiokande collaboration) 2003年2月 90 061101-1-061101-5 
  • 有 The Super-Kamiokande detector Elsevier Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A S. Fukuda, Y. Fukuda, T. Hayakawa, E. Ichihara, M. Ishitsuka, 他172名 (Super-Kamiokande collaboration) 2003年1月 501 418-462 
  • 有 Indications of neutrino oscillation in a 250 km long-baseline experiment The American Physical Society Physical Review Letters M.H. Ahn, S. Aoki, H. Bhang, S. Boyd, D. Casper, 他94名, 8番目 2003年1月 65 1297-1300 
  • 有 Determination of Solar Neutrino Oscillation Parameters using 1496 Days of Super-Kamiokande-I Data Elsevier Physics Letter B S. Fukuda, Y. Fukuda, M. Ishitsuka, Y. Itow, T. Kajita, 他117名 (Super-Kamiokande collaboration) 2002年5月 539 179-187 
  • 有 Constraints on Neutrino Oscillations Using 1258 Days of Super-Kamiokande Data The American Physical Society Physical Review Letter S. Fukuda, Y. Fukuda, M. Ishitsuka, Y. Itow, T. Kajita, 他123名 (Super-Kamiokande collaboration) 2001年6月 86  5656-5660 
  • 有 Solar 8B and hep Neutrinos Measurements from 1258 Days of Super-Kamioaknde Data The American Physical Society Physical Review Letter S. Fukuda, Y. Fukuda, M. Ishitsuka, Y. Itow, T. Kajita, 他123名 (Super-Kamiokande collaboration) 2001年6月 86  5651-5655 

10:代表作品、講演会、展覧会等

  • 大学教育改革プログラム合同フォーラム  大学教育改革プログラム合同フォーラム  2010年1月7日 
  • 平成21年度 東北地域大学教育推進連絡者会議  東北大学マルチメディア教育研究棟6階ホール 2009年9月24日 
  • 第15回大学教育研究フォーラム  京都大学 吉田キャンパス 2009年3月20日 
  • 大学教育研究フォーラム  大学教育研究フォーラム  2009年1月12日 

11:受賞

  • ニュートリノ振動という本質的な発見をし、素粒子物理学の標準理論を遥かに超える新しいフロンティアを開拓した実績 基礎物理学ブレークスルー賞(Breakthrough Prize in Fundamental Physics) the Milner Foundation 2015年11月8日 スーパーカミオカンデ共同実験者 
  • ニュートリノ振動という本質的な発見をし、素粒子物理学の標準理論を遥かに超える新しいフロンティアを開拓した実績 基礎物理学ブレークスルー賞(Breakthrough Prize in Fundamental Physics) the Milner Foundation 2015年11月8日 K2K/T2K共同実験グループ 
  • InP Solid State Detector for a Measurement of Low Energy Solar Neutrinos best 20 posters for the proceedings The 1st international conference on Technology and Instrumentation in Particle Physics (TIPP09) 2009年3月19日 
  • スーパーカミオカンデによる大気ニュートリノ振動の発見 朝日賞 朝日新聞社 1998年12月1日 

13:外部資金獲得状況

  • 共同研究 分担者(分担金有) 次世代高エネルギー物理学を担う新規結晶の開発 2015年4月1日 - 2018年3月31日 東北大学学際科学フロンティア研究所 吉川 彰、黒澤俊介、関谷洋之 他 
  • 共同研究 分担者(分担金有) ネオジムを用いた2重ベータ崩壊事象探索用シンチレーションファイバーの開発 2015年4月1日 - 2016年3月31日 東北大学金属材料研究所 研究部 吉川 彰、黒澤俊介 
  • 科学研究費補助金 代表者 ジルコニウム96を用いた2重ベータ崩壊事象探索実験用液体シンチレータの開発 2014年4月1日 - 2016年3月31日 日本学術振興会 小川泉 新学術領域研究(研究領域提案型) 
  • 科学研究費補助金 代表者 発光性ジルコニウム錯体を用いた2重ベータ崩壊実験用液体シンチレータの開発 2012年4月1日 - 2015年3月31日 日本学術振興会 森山茂栄、小川泉 基盤研究(C) 
  • 科学研究費補助金 代表者 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない2重ベータ崩壊事象の探索実験 2012年4月1日 - 2014年3月31日 文部科学省 新学術領域研究(研究領域提案型) 
  • 科学研究費補助金 代表者 液体シンチレータを用いた太陽ニュートリノと2重ベータ崩壊実験のための基礎開発 2010年4月1日 - 2012年3月31日 日本学術振興会 基盤研究(C) 
  • 科学研究費補助金 代表者 InPダイオードと液体キセノンを用いた低エネルギー太陽ニュートリノ検出器の開発 2010年4月1日 - 2012年3月31日 文部科学省 森山茂栄 特定領域研究 
  • 奨学寄付金 代表者 電子冷却型InP放射線計測器の開発 2010年4月1日 - 2011年3月31日 中部電力基礎技術研究所 
  • 科学研究費補助金 分担者(分担金無) 原子炉ニュートリノによるニュートリノ物理の新展開 2008年4月1日 - 2013年3月31日 文部科学省 末包 文彦 他 特別推進研究 
  • 科学研究費補助金 代表者 酸化インジウムを蒸着した固体シンチレーターの開発 2007年4月1日 - 2009年3月31日 日本学術振興会 萌芽研究 
  • 奨学寄付金 代表者 III-V族化合物半導体による放射線検出器の開発 2007年4月1日 - 2008年3月31日 旭硝子財団 
  • 分担者(分担金無) 小学校教員養成教育課程における理科実験の全員必修化-その定着と効果の実践的検証- 2007年4月1日 - 2010年3月31日 日本学術振興会 川村 寿郎 他 基盤研究(B) 
  • 分担者(分担金無) CHOOZ原子炉を用いたニュートリノ振動角θ13の精密検出 2007年4月1日 - 2010年3月31日 日本学術振興会 田村 詔生 他 基盤研究(A) 
  • 科学研究費補助金 代表者 InP太陽ニュートリノプロトタイプ測定器を用いた制動輻射バックグラウンドの研究 2005年4月1日 - 2008年3月31日 日本学術振興会 森山茂栄、小汐由介、塩澤真人 基盤研究(B) 
  • 奨学寄付金 代表者 陽子・陽子核融合反応からの太陽ニュートリノ観測を目的としたインジウム・リン化合物半導体検出器の開発 2005年4月1日 - 2006年3月31日 稲盛財団 
  • 科学研究費補助金 分担者(分担金無) 超新星爆発を起源とする背景ニュートリノの探索 2005年4月1日 - 2009年3月31日 日本学術振興会 中畑 雅行 塩澤 真人 基盤研究(A) 
  • 科学研究費補助金 分担者(分担金無) キセノンを用いた2重ベータ崩壊探索実験 2004年4月1日 - 2007年3月31日 日本学術振興会 森山 茂栄 他 基盤研究(B) 
  • 科学研究費補助金 代表者 インジウムを用いた陽子・陽子核融合反応からの太陽ニュートリノ観測装置の開発 2001年4月1日 - 2004年3月31日 日本学術振興会 森山茂栄、小汐由介、塩澤真人、竹内康夫 基盤研究B(2) 

14:その他

  • 学会発表・講演 日本物理学会2017年秋季大会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない二重ベータ崩壊事象の探索XI 2017年9月12日 - 2017年9月15日 亀井雄斗、那仁格日楽、小畑 旭、森山茂栄、小川 泉、郡司天博、塚田 学、速水良平 宇都宮大学(峰キャンパス) 
  • 学会発表・講演 TAUP 2017 XV International Conference onTopics in Astroparticle and Underground Physics ZICOS – New project for neutrinoless double beta decay experiment using zirconium complex in organic liquid scintillator –  2017年7月24日 - 2017年7月21日 S. Moriyama, I. Ogawa, T.Gunji, S. Tsukada, R.Hayami Sudbury, Canada 
  • 学会発表・講演 International Workshop on “Double Beta Decay and Underground Science” DBD16 ZICOS –A NEW EXPERIMENT FOR NEUTRINOLESSDOUBLE BETA DECAY WITH ZIRCONIUM-96 2016年11月8日 - 2016年11月10日 S. Moriyama, I. Ogawa, T.Gunji, S. Tsukada, R.Hayami Icho Kaikan, Osaka University 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2016年秋季大会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない二重ベータ崩壊事象の探索X 2016年9月23日 - 2016年9月23日 亀井雄斗、那仁格日楽、小畑 旭、森山茂栄、小川 泉、郡司天博、塚田 学、速水良平 宮崎大学(木花キャンパス) 
  • 学会発表・講演 International Symposium on Revealing the history of the universe with underground particle and nuclear research 2016 ZICOS - A new project for neutrinoless double beta decay experiment - 2016年5月11日 - 2016年5月13日 S. Moriyama, I. Ogawa, T.Gunji, S. Tsukada, Hosted by Scientific Research on Innovative Areas Scientific Research on Innovative Areas, "Revealing the history of the universe with underground particle and nuclear research" Koshiba Hall, University of Tokyo 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第71回年次大会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない二重ベータ崩壊事象の探索ⅤIV 2016年3月19日 - 2016年3月22日 森山茂栄、小川 泉、郡司天博、塚田 学、速水良平 東北学院大学(泉キャンパス) 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2014年秋季大会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない二重ベータ崩壊事象の探索ⅤIII 2015年9月25日 - 2015年9月28日 森山茂栄、小川 泉、郡司天博、塚田 学、速水良平 大阪市立大学(杉本キャンパス) 
  • 学会発表・講演 XIV International Conference on Topics in Astroparticle and Underground Physics (TAUP2015) ZICOS – New project for neutrinoless double beta decay experiment using zirconium complex in organic liquid scintillator –  2015年9月7日 - 2015年9月11日 S. Moriyama, I. Ogawa, T. Gunji, S. Tsukada, R. Hayami Torino, Italy 
  • 学術論文雑誌レビューアー Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A Accurate gamma and MeV-electron track reconstruction with an ultra-low diffusion Xenon/TMA TPC at 10 atmospheres 2015年4月20日 - 2015年8月16日 
  • 国内研究者・大学等との共同研究 東北大学金属材料研究所 研究部共同研究 ネオジムを用いた2重ベータ崩壊事象探索用シンチレーションファイバーの開発 2015年4月1日 - 2016年3月31日 吉川 彰、黒澤俊介 
  • 国内研究者・大学等との共同研究 東北大学学際研究支援プログラム 次世代高エネルギー物理学を担う新規結晶の開発 2015年4月1日 - 2018年3月31日 吉川 彰、黒澤俊介、関谷洋之 他 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第70回年次大会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない二重ベータ崩壊事象の探索ⅤII 2015年3月21日 - 2015年3月24日 ナリンゲルラ、小畑旭,森山茂栄、小川泉、郡司天博、塚田学、速水良平 早稲田大学早稲田キャンパス 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2014年秋季大会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない二重ベータ崩壊事象の探索ⅤI 2014年9月18日 - 2014年9月21日 ナリンゲルラ、小畑旭,森山茂栄、小川泉、郡司天博、塚田学 佐賀大学本庄キャンパス 
  • 学会発表・講演 新学術領域研究「宇宙の歴史をひもとく地下素粒子原子核研究」第1回研究会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない二重ベータ崩壊の研究 2014年8月23日 - 2014年8月24日 ナリンゲルラ、小畑旭、森山茂栄、小川泉、郡司天博、塚田学 大阪大学豊中キャンパス(招待講演) 
  • 学会発表・講演 The 37th International Conference on High Energy Physics (ICHEP2014) Development of Liquid Scintillator containing Zirconium Complex for Neutrinoless Double Beta Decay Experiment  2014年7月2日 - 2014年7月9日 ポスター講演 Valencia, Spain 
  • 学会発表・講演 The XXVII International Conference on Neutrino Physics and Astrophysics (Neutrino2014) Development of Liquid Scintillator containing Zirconium Complex for Neutrinoless Double Beta Decay Experiment  2014年6月2日 - 2014年6月7日 ポスター講演 Boston, USA 
  • 学会・団体等委員の就任 日本物理学会第71回年次大会 日本物理学会第71回年次大会 実行委員会委員 2014年4月1日 - 2016年3月31日 
  • 研究費審査 ISTC(国際科学技術センター)プロジェクト提案書の審査 (文部科学省) The Search for and Study of New Physics Beyond the Standard Model at ATLAS Experiment of Large Hadron Collider (RUN2) at CERN 2014年4月1日 - 2014年4月16日 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第69回年次大会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない2重ベータ崩壊事象の探索実験IV 2014年3月27日 - 2014年3月30日 小畑旭、福田善之、ナリンゲルラ、森山茂栄、小川泉 東海大学 湘南キャンパス 
  • 学会発表・講演 The 14th International Workshop on Next Generation Nucleon Decay and Neutrino Detectors (NNN13)  Development of Liquid Scintillator containing Zirconium Complex for Neutrinoless Double Beta Decay Experiment  2013年11月11日 - 2013年11月13日 Y.Fukuda, T.Muramatsu, S.Moriyama, Narengerile, A.Obata, I.Ogawa, A.Gunji Kashiwa, Chiba 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2013年秋季大会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない2重ベータ崩壊事象の探索実験III 2013年9月20日 - 2013年9月23日 福田善之、森山茂栄、小川泉 高知大学朝倉キャンパス 
  • 学会発表・講演 The 2013 European Physics Society Conference on High Energy Physics Development of Liquid Scintillator containing Zirconium Complex for Neutrinoless Double Beta Decay Experiment 2013年7月18日 - 2013年7月24日 T.Muramatsu S.Moriyama, Narengerile , A.Obata, I.Ogawa, A.Gunji ポスター講演 Stockholm, Sweeden 
  • 学会発表・講演 新学術領域研究研究会「先端加速器LHCが切り拓くテラスケールの素粒子物理学~真空と時空への新たな挑戦~」 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない2重ベータ崩壊事象の探索 2013年5月24日 - 2013年5月25日 招待講演 
  • 学会発表・講演 日本物理学会 第68回年次大会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない2重ベータ崩壊事象の探索実験II 2013年3月26日 - 2013年3月29日 広島大学東広島キャンパス 
  • 学会発表・講演 日本学術振興会 産学協力研究委員会 放射線科学とその応用第186委員会 液体シンチレータの開発とニュートリノ物理学への応用 2013年3月1日 - 2013年3月2日 招待講演 松島 
  • 学会発表・講演 13th Vienna Conference on Instrumentation (VIC2013) Development of liquid scintillator containing zirconium complex for neutrinoless double beta decay experiment 2013年2月11日 - 2013年2月15日 Vinnena, Austria 
  • 学会発表・講演 Aspen Winter Workshop--New Directions in Neutrino Physics IPNOS experiment for low energy solar neutrinos and ZICOS experiment for neutrinosless double beta decay 2013年2月3日 - 2013年2月9日 招待講演 Aspen, Colorado 
  • 学会発表・講演 日本物理学会 2012年秋季大会 ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない2重ベータ崩壊事象の探索実験 I 2012年9月11日 - 2012年9月14日 京都産業大学 
  • 学会発表・講演 The XXVI International Conference on Neutrino Physics and Astrophysics (Neutrino2012) Development of InP detector and liquid scintillator containing metal complexes for pp/7Be solar neutrinos and neutrinoless double beta decay 2012年6月3日 - 2012年6月9日 ポスター講演 京都府京都市 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第67回年次大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発XIV 2012年3月24日 - 2012年3月27日 兵庫県西宮市、関西学院大学 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2011年秋季大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発XIII 2011年9月16日 - 2011年9月19日 青森県弘前市、弘前大学文京町キャンパス 
  • 学会発表・講演 12th International Conference on Topics in Astroparticle and Underground Physics (TAUP2011)  Development of InP solid state detector and liquid scintillator containing indium complexes for a measurement of pp/7Be solar neutrinos 2011年9月5日 - 2011年9月9日 Munich, Germany 
  • 学会発表・講演 フレーバー物理の新展開研究会 InPダイオードと液体キセノンを用いた低エネルギー太陽ニュートリノ検出器の開発 2011年7月1日 - 2011年7月3日 三重県三重郡菰野町湯の山温泉 
  • 学会発表・講演 共同利用研究成果発表 低エネルギー太陽ニュートリノ観測を目的としたインジウム・リン半導体検出器の開発研究 2010年12月18日 - 2010年12月19日 千葉県柏市 東京大学宇宙線研究所柏キャンパス 
  • 学会発表・講演 二重ベータ崩壊研究懇談会 ジルコニウム錯体含有液体シンチレータによる2重ベータ崩壊実験 2010年12月17日 - 2010年12月18日 宮城県岩沼市 
  • 学会発表・講演 11th International Workshop on Next generation Nucleon Decay and Neutrino Detector Development of InP detector and liquid scintillator containing indium complexes for measurmeent of pp/7Be solar neutrinos and Neutrinoless doube beta decay (ポスター講演) 2010年12月13日 - 2010年12月16日 Toyama International Conference Center in Toyama, Japan 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2010年秋季大会 金属錯体を用いた太陽ニュートリノと2重ベータ方愛実験用液体シンチレータの開発I 2010年9月11日 - 2010年9月14日 九州工業大学戸畑キャンパス 
  • 学会発表・講演 The XXIV International Conference on Neutrino Physics and Astrophysics (Neutrino20120) Development of InP detector and liquid scintillator containing indium complexes for measurmeent of pp/7Be solar neutrinos(ポスター講演) 2010年6月14日 - 2010年6月19日 ポスター講演 Athens, Greece  
  • 学会発表・講演 日本物理学会第65回年会 インジウム錯体を用いた太陽ニュートリノ観測用液体シンチレータの開発 2010年3月20日 - 2010年3月23日 岡山大学 津島キャンパス 
  • 学会発表・講演 共同利用研究成果発表 低エネルギー太陽ニュートリノ観測を目的としたインジウム・リン半導体検出器の開発研究 2009年12月18日 - 2009年12月19日 千葉県柏市 東京大学宇宙線研究所柏キャンパス 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2009年秋季大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発XI 2009年9月10日 - 2009年9月13日 甲南大学岡本キャンパス 
  • 学会発表・講演 The 11th international conference on Topics in Astroparticle and Undergrounnd Physics 2009 InP solid state detector for a measurement of low energy solar neutrinos  2009年7月1日 - 2009年7月5日 招待講演 Roma, Italy 
  • 学会発表・講演 日本物理学会64回年次大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発X 2009年3月27日 - 2009年3月30日 立教大学池袋キャンパス 
  • 学会発表・講演 The 1st international conference on Technology and Instrumentation in Particle Physics (TIPP09) InP solid state detector for a measurement of low energy solar neutrinos (ポスター講演) 2009年3月12日 - 2009年3月17日 best 20 poster賞受賞 Epochal Tsukuba, Japan 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2008年秋季大会 酸化インジウムを蒸着した固体シンチレータ検出器の開発 2008年9月20日 - 2008年9月23日 山形大学小白川キャンパス  
  • 学会発表・講演 The XXIII International Conference on Neutrino Physics and Astrophysics (Neutrino2008) Development of InP detector for solar pp/7Be neutrino measurement (ポスター講演) 2008年5月25日 - 2008年5月31日 Christchurch , New Zealand 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第63回年次大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発IX 2008年3月22日 - 2008年3月26日 近畿大学本部(東大阪)キャンパス 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第63回年次大会 「日本が参画するニュートリノ振動・質量実験の現状と将来」 シンポジウムの主旨 2008年3月22日 - 2008年3月26日 近畿大学本部(東大阪)キャンパス 
  • 学会発表・講演 共同利用研究成果発表 低エネルギー太陽ニュートリノ観測を目的としたインジウム・リン半導体検出器の開発研究 2007年12月14日 - 2007年12月15日 千葉県柏市 東京大学宇宙線研究所柏キャンパス 
  • 学会・団体等委員の就任 日本物理学会 平成19年度・平成20年度 宇宙線・宇宙物理領域世話人 2007年11月1日 - 2008年10月31日 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第62回年次大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発VIII 2007年9月21日 - 2007年9月24日 北海道大学札幌キャンパス 
  • 学会発表・講演 International Conference on Topics in Astroparticle and Underground Physics 2007 (TAUP2007) Development of InP detector for pp/7Be solar neutrino measurement (ポスター講演) 2007年9月11日 - 2007年9月15日 Sendai, Japan  
  • 学会発表・講演 International Europhysics Conference on High Energy Physics 2007 (EPSHEP2007) Development of InP detector for pp/7Be solar neutrino measurement (ポスター講演) 2007年7月19日 - 2007年7月25日 Manchester, England 
  • 学会・団体等委員の就任 超新星1987Aニュートリノ観測20周年を記念する国際会議の組織委員 2007年2月23日 - 2007年2月25日 平成19年2月 超新星爆発1987Aでニュートリノを観測して20年を記念する国際会議を運営する組織委員を務める 
  • 外国の研究者・大学等との共同研究 共同利用研究 Precise measurement of theta_13 (Double-Chooz collaborarion) 2007年 - 2008年 平成19、20年度 
  • 学会発表・講演 共同利用研究成果発表 低エネルギー太陽ニュートリノ観測を目的としたインジウム・リン半導体検出器の開発研究 2006年12月15日 - 2006年12月16日 千葉県柏市 東京大学宇宙線研究所柏キャンパス 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2006年秋季大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発VII 2006年9月20日 - 2006年9月24日 奈良女子大学 
  • 国内研究者・大学等との共同研究 共同研究(高エネルギー加速器研究機構) T2K実験 2006年4月1日 - 2016年3月31日 平成18年~27年 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第61回年次大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発VI 2006年3月27日 - 2006年3月30日 愛媛大学、松山大学 
  • 国内研究者・大学等との共同研究 共同利用研究(東京大学宇宙線研究所) 低エネルギー太陽ニュートリノ観測を目的としたインジウム・リン半導体検出器の開発研究 2006年 - 2010年 平成18,19, 20, 21,22年度 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2005年秋季大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発V 2005年9月12日 - 2005年9月15日 大阪市立大学杉本キャンパス 
  • 国内研究者・大学等との共同研究 スーパーカミオカンデの再建作業 スーパーカミオカンデの再建作業と本学学生によるボランティア活動 2005年7月 - 2005年9月 
  • 学会発表・講演 The 20th International Workshop on Weak Interaction and Neutrinos 2005 (WIN2005) Theta_13 Measurement with Reactor Anti-Neutrinos and the KASKA experiment 2005年6月6日 - 2005年6月11日 Delphi, Greece 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第60回年次大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発IV 2005年3月24日 - 2005年3月27日 東京理科大学野田キャンパス 
  • 学会発表・講演 宇宙線将来計画シンポジウム インジウムを用いたpp/7Be太陽ニュートリノ実験 2004年12月21日 - 2004年12月21日 宇宙線研究所 大会議室(6階) 
  • 学会発表・講演 共同利用研究成果発表 XMASS実験における暗黒物質探索の研究 2004年12月17日 - 2004年12月18日 千葉県柏市 東京大学宇宙線研究所柏キャンパス 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第59回年次大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発III 2004年3月27日 - 2004年3月29日 九州大学箱崎キャンパス 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2003年秋季大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発II 2003年9月9日 - 2003年9月12日 宮崎ワールドコンベンションセンター・サミット 
  • 学会発表・講演 日本物理学会2003年秋季大会 宇宙線シンポジウム スーパーカミオカンデにおけるMeV領域宇宙ニュートリノの探索 2003年9月9日 - 2003年9月12日 宮崎ワールドコンベンションセンター・サミット 
  • 学会発表・講演 The 1st Yamada Symposium on Neutrinos and Dark Matter in Nuclear Physics (NDM03) Measurement of Solar Neutrinos at Super-Kamiokande 2003年6月9日 - 2003年6月14日 Nara Prefectual New Public Hall 
  • 学会発表・講演 4th International Workshop on Low Energy and Solar Neutrinos (LowNu2003) InP Crystal - Solid State detector using indium for pp/7Be solar neutrino measurement 2003年5月19日 - 2003年5月21日 Paris, France 
  • 学会発表・講演 日本物理学会第58回年次大会 インジウムを用いた太陽ニュートリノ半導体検出器の開発I 2003年3月28日 - 2003年3月31日 東北大学川内キャンパス 
  • 国内研究者・大学等との共同研究 共同利用研究(東京大学宇宙線研究所) スーパーカミオカンデにおける太陽ニュートリノにおける昼夜効果の精密観測 2002年4月1日 - 2018年3月31日 平成14~29年度 
  • 国内研究者・大学等との共同研究 共同研究(高エネルギー加速器研究機構) E362実験 (K2K実験) 2002年4月1日 - 2007年3月31日 平成14,15,16,17,18年度 
  • 国内研究者・大学等との共同研究 共同利用研究(東京大学宇宙線研究所) XMASS実験における暗黒物質探索の研究 2002年4月1日 - 2018年3月31日 平成14~29年度 

諸活動

15:社会貢献

  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 2017年秋季大会 座長 実験核物理領域、素粒子論領域、素粒子実験領域、宇宙線・宇宙物理領域合同 二重ベータ崩壊 13aS23 後半 2017年9月12日 - 2017年9月15日 宇都宮大学(峰キャンパス) 
  • 地域・一般市民への貢献 平成29年度 日本学術振興会委託事業 ひらめき☆ときめきサイエンス HT29024 ニュートリノでひも解く宇宙の謎~神岡の地下1000メートルで捕まえる究極の光~ 2017年8月6日 - 2017年8月6日 中学性11名、高校生6名 TA5名 
  • 地域・一般市民への貢献 第6回ESDサイエンス・カフェ in KESSENNUMA 素粒子で探る宇宙の謎 ~スーパーカミオカンデから 国際リニアコライダーまで~ 2016年11月19日 - 2016年11月19日 出前講義、講評 
  • 国・地方自治体への貢献 渡辺記念財団調査事業 「教員養成系大学における放射線教育を定着させるための調査」 宮城教育大学における放射線教育 2016年10月30日 - 2016年10月30日 東京国際フォーラム G504会議室 
  • 国・地方自治体への貢献 ISTC(国際科学技術センター)プロジェクト提案書の審査 (文部科学省) Study of New Physics at ATLAS Experiment of Large Hadron Collider (RUN-2) at CERN 2016年9月27日 - 2016年10月11日 国際貢献 
  • 地域・一般市民への貢献 白石高校2年生研究室訪問 研究活動紹介 2016年9月27日 - 2016年9月27日 
  • 地域・一般市民への貢献 平成28年度 日本学術振興会委託事業 ひらめき☆ときめきサイエンス ニュートリノで探る宇宙の謎~地下深くで究極の光を捕まえる~ 2016年7月31日 - 2016年7月31日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 第71回年次大会 座長 実験核物理領域 二重ベータ崩壊(I) 22aAA前半 2016年3月19日 - 2016年3月22日 東北学院大学泉キャンパス 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 第71回年次大会 座長 宇宙線・宇宙物理領域 重力波 22pAZ後半 2016年3月19日 - 2016年3月22日 東北学院大学泉キャンパス 
  • 地域・一般市民への貢献 第6回ESDサイエンス・カフェ in KESSENNUMA 素粒子で解明する宇宙の謎~スーパーカミオカンデと国際リニアコライダー~ 2015年11月28日 - 2015年11月28日 出前講義、講評 
  • 国・地方自治体への貢献 平成27年度 渡辺記念会調査研究事業「教員養成系大学における放射線教育を定着させるための調査」 実行委員 2015年11月1日 - 2016年10月31日 
  • 地域・一般市民への貢献 公開講座 学校教員のための放射線講座 Lecture of Radiation Protection for Teachers 2015年8月22日 - 2015年8月22日 
  • 地域・一般市民への貢献 平成27年度 日本学術振興会委託事業 ひらめき☆ときめきサイエンス 宇宙の謎を解く鍵ニュートリノの正体~地下深くで究極の光を捕まえる~ 2015年7月31日 - 2015年7月31日 
  • 国際貢献 外国学術論文雑誌レビューアー(Nuclear Instruiments and Methods in Phsysics Research A)  Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A Accurate gamma and MeV-electron track reconstruction with an ultra-low diffusion Xenon/TMA TPC at 10 atmospheres  2015年4月20日 - 2015年8月16日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 Jrセッション 委員 2015年4月1日 - 2017年3月31日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 第70回年次大会 座長 2015年3月21日 - 2015年3月21日 早稲田大学早稲田キャンパス 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 2014年秋季大会 座長 2014年9月20日 - 2014年9月20日 佐賀大学本庄キャンパス 
  • 地域・一般市民への貢献 公開講座 学校教員のための放射線講座 Lecture of Radiation Protection for Teachers 2014年8月10日 - 2014年8月10日 
  • 地域・一般市民への貢献 教師を目指す高校生支援事業 研究室体験 2014年8月4日 - 2014年8月4日 
  • 国・地方自治体への貢献 平成26年度静岡大学放射線業務における教育訓練 RIの安全取扱 2014年4月25日 - 2014年4月25日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会第71回年次大会 実行委員会委員 2014年4月1日 - 2016年3月31日 
  • 国・地方自治体への貢献 ISTC(国際科学技術センター)プロジェクト提案書の審査 (文部科学省) The Search for and Study of New Physics Beyond the Standard Model at ATLAS Experiment of Large Hadron Collider (RUN2) at CERN 2014年4月1日 - 2014年4月16日 国際貢献 
  • 国・地方自治体への貢献 平成26年度 文部科学省 国際原子力人材育成イニシアティブ事業「教育現場の放射線危機管理力向上のための人材育成」  実行委員 2014年4月1日 - 2015年3月31日 
  • 国・地方自治体への貢献 科学の甲子園-宮城チャレンジ2013- 事前レクチャ 2013年8月19日 - 2013年8月19日 
  • 地域・一般市民への貢献 公開講座 学校教員のための放射線講座 Lecture of Radiation Protection for Teachers 2013年8月10日 - 2013年8月10日 
  • 国・地方自治体への貢献 平成25年度 文部科学省 国際原子力人材育成イニシアティブ事業「教育現場の放射線危機管理力向上のための人材育成」  実行委員 2013年4月1日 - 2014年3月31日 
  • 地域・一般市民への貢献 仙台市天文台 第225回 トワイライトサロン  ニュートリノで探る太陽・超新星爆発の謎 2013年1月26日 - 2013年1月26日 
  • 国・地方自治体への貢献 平成24年度 文部科学省 国際原子力人材育成イニシアティブ事業「教育現場の放射線危機管理力向上のための人材育成」 実行委員 2012年4月1日 - 2013年3月31日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 第67回年会 座長 関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス 2012年3月24日 - 2012年3月27日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 2011年秋季大会 座長 弘前大学文京町キャンパス 2011年9月16日 - 2011年9月19日 
  • 地域・一般市民への貢献 平成23年度 日本学術振興会委託事業 ひらめき☆ときめきサイエンス ニュートリノの謎~太陽の謎・宇宙の謎~ 2011年8月3日 - 2011年8月4日 
  • 国・地方自治体への貢献 文部科学省 国際原子力人材育成イニシアティブ事業「教育現場の放射線危機管理力向上のための人材育成 試行採択」 実行委員  2011年6月1日 - 2012年3月31日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 2010年秋季大会 座長 九州工業大学戸畑キャンパス 2010年9月11日 - 2010年9月11日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員 特別研究員等審査会専門委員 2010年8月1日 - 2012年7月31日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 2009年秋季大会 座長 甲南大学岡本キャンパス 2009年9月12日 - 2009年9月12日 
  • 地域・一般市民への貢献 平成21年度日本学術振興会委託事業 ひらめき☆ときめきサイエンス ニュートリノの謎~太陽の中を覗いてみよう~ 2009年7月31日 - 2009年8月1日 
  • 地域・一般市民への貢献 平成23年度日本学術振興会委託事業 ひらめき☆ときめきサイエンス ニュートリノの謎~太陽の謎・宇宙の謎~ 2009年7月24日 - 2009年7月25日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会 第64回年次大会 座長 立教大学 2009年3月27日 - 2009年3月27日 
  • 国・地方自治体への貢献 栗原市教育委員会 教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価の結果報告書 2009年 - 2010年 
  • 国・地方自治体への貢献 大学基準協会大学評価委員会評価委員(平成20年度~23年度) 2008年4月1日 - 2011年3月31日 
  • 国・地方自治体への貢献 日本物理学会第63会年次大会 宇宙線・宇宙物理領域、素粒子実験、実験核物理領域合同シンポジウム 企画 近畿大学本部キャンパス 2008年3月25日 - 2008年3月25日 
  • 地域・一般市民への貢献 柏崎・刈羽 親と子どものおもしろ実験とニュートリノの不思議 新潟県柏崎市市民プラザ 2005年9月18日 - 2005年9月18日 
  • 国・地方自治体への貢献 コロンビア 自然科学及び数学教員養成システム強化 自然科学分野研修(平成15,16,17,18,19年度) 2003年 - 2007年 

16:メディア発表

  • 新聞 ニュートリノと反物質の性質に差 河北新報 2016年8月7日 
  • 雑誌 究極に静かな地下1,000メートルから宇宙の謎・物質の謎に迫る。 月刊ままぱれ vol.80 2015年12月3日 
  • 新聞 ニュートリノ 新たな変身捉えた 河北新報 2013年7月20日 記事 

17:各種資格

  • 第1種放射線取扱主任者免状 2012年8月3日 
  • 高圧ガス製造保安責任者免状(乙種) 2002年7月26日 

学内管理運営

18:学内管理運営

  • 学生生活委員会 2017年4月1日 - 2019年3月31日 
  • 研究・教育支援用電子計算機一式 2016年8月29日 - 2017年3月31日 
  • 大学院入学試験実施部会委員 2015年4月1日 - 2017年3月31日 平成28年度副部会長 
  • 理科教育専修連絡員 2015年4月1日 - 2017年3月31日 
  • 推薦入試実施部会(東日本大震災特別選抜) 2014年4月1日 - 2015年3月31日 副部会長 
  • 学部入試業務システム仕様策定委員会 2012年5月23日 - 2012年6月6日 
  • 学部入学試験実施部会 2012年4月1日 - 2014年3月31日 平成25年度副部会長 
  • 平成24年度入学 理科教育専攻 学年担当教員 2012年4月1日 - 2016年3月31日 
  • 次期システム仕様策定委員 2011年12月1日 - 2012年5月31日 
  • 教職実践演習検討プロジェクト 2011年10月28日 - 2012年3月31日 プロジェクトリーダー 
  • 次期システム検討専門委員会 2011年6月1日 - 2012年3月31日 
  • e-ポートフォリオの導入および管理 2010年9月1日 - 2012年3月31日 
  • 学外実習等安全対策特別委員会 (学生の死亡事故の検証と今後の学外実習等の実施における安全対策の検討) 2010年8月1日 - 2010年9月30日 
  • 放射線モニター仕様策定委員 2010年6月1日 - 2011年3月31日 
  • 学務委員会 2010年4月1日 - 2012年3月31日 
  • 企画推進室 2009年4月1日 - 2011年3月31日 
  • 教員免許状更新講習実施委員会 2009年4月1日 - 2010年3月31日 選択講習部会リーダー 
  • 基本計画構想特別委員会 2008年4月1日 - 2009年3月31日 
  • 教員免許状更新講習プロジェクト 2008年4月1日 - 2009年3月31日 
  • 情報処理センター運営委員 2007年4月1日 -  
  • 安全委員会放射線安全部会 2007年4月1日 - 2011年3月31日 
  • 第一期中期目標期間評価対応プロジェクト 2007年4月1日 - 2010年3月31日 
  • 学生生活委員会 2006年4月1日 - 2008年3月31日 
  • 目標・評価室 2006年4月1日 - 2012年3月31日 
  • 教育実習委員会 2004年4月1日 - 2006年3月31日 

その他

学歴・職歴
昭和62年 3月 大阪大学理学部物理学科 卒業
平成 4年 3月 大阪大学大学院理学研究科物理学専攻博士後期課程 修了
平成 4年 4月 ~ 平成 6年 3月 日本学術振興会特別研究員(PD)
平成 6年 4月 ~ 平成 7年 3月 東京大学宇宙線研究所協力研究員
平成 7年 4月 ~ 平成14年10月 東京大学宇宙線研究所助手
平成14年11月  ~ 平成19年 3月 宮城教育大学教育学部助教授
平成19年 4月 ~ 平成21年 3月 宮城教育大学教育学部准教授
平成21年 4月 宮城教育大学教育学部教授

所属学会
日本物理学会(1988年~)
高エネルギー物理学研究者会議(1989年~)
宇宙線研究者会議(1993年~)

連絡先等

e-Mail fukuda(←記載がある場合@staff.miyakyo-u.ac.jpを付け足してください スパムメール対策として分割して記述しております)
URL http://masamune.miyakyo-u.ac.jp
TEL 022-214-3411
ADDRESS 仙台市青葉区荒巻字青葉149